記事

豪企業減税、中小企業の競争力維持に不可欠=財務相

[シドニー 2日 ロイター] - オーストラリアのモリソン財務相は2日、議会で先週承認された240億豪ドル(183億米ドル)の法人税減税について、中小企業の競争力を維持するために不可欠と強調した。

年間の売上高が5000万豪ドル以下の企業は今後10年間で法人税率が30%から25%に引き下げられる。

モリソン財務相はABCの番組で「資本が移動する先に雇用も移るため、税制の競争力を維持しなければならない」と述べ、米英仏など同様の減税を進める先進諸国に対抗する必要があると指摘した。

これに対し野党の労働党は、減税は高水準の政府債務の引き下げにつながらず、経済成長への寄与も限られると批判している。

トピックス

ランキング

  1. 1

    宮崎美子の才色兼備ビキニに脱帽

    片岡 英彦

  2. 2

    ブラタモリに失望 忘れられた志

    メディアゴン

  3. 3

    官邸がTV監視? スクープに称賛も

    BLOGOS しらべる部

  4. 4

    マイナンバーカードが2ヶ月待ち?

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

  5. 5

    菅首相が最優先した反対派の黙殺

    内田樹

  6. 6

    ほんこん 政治的発言をする理由

    マイナビニュース

  7. 7

    新しい生活様式嫌がる日本医師会

    御田寺圭

  8. 8

    元民主・細野氏らデマ拡散へ揶揄

    文春オンライン

  9. 9

    机叩き…橋下氏語る菅首相の会食

    ABEMA TIMES

  10. 10

    飲み会の2次会 死語になる可能性

    内藤忍

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。