記事

リトアニア独立宣言の原本を発見、独外務省の書庫で

[ビルニュス 30日 ロイター] - リトアニアのビタウタス・マグヌス大学の教授が30日、現存が知られる唯一のリトアニア独立宣言(1918年)原本を、ドイツ外務省の書庫から発見したと発表した。29日に見つかったという。

リウダス・マジリス教授はロイターに、8カ月にわたって自費で続けた調査の結果だと述べた。

ドイツに駐在するリトアニア大使は「われわれは、出生証明書を発見した」と賞賛、リトアニア大統領はドイツに文書の返還を求めている。ドイツ外務省は、文書が原本であることを確認し「リトアニアの友人にとって最高のニュース。われわれも共に祝う」との声明を発表したが、返還には触れていない。

独立宣言は1918年2月16日に署名されたが、第1次大戦終結後に地域が動乱や戦闘に巻き込まれ、すべて消失していた。先月、リトアニアの企業グループMGバルティックが発見に100万ユーロ(約1.2億円)の賞金を出すと発表していた。グループのオーナーはLRTテレビに、文書がリトアニアに返還され次第賞金を支払うとしている。

トピックス

ランキング

  1. 1

    橋下氏 任命拒否の教授らに苦言

    橋下徹

  2. 2

    田原氏 野党は安易な反対やめよ

    たかまつなな

  3. 3

    iPhone12かProか...売り場で苦悩

    常見陽平

  4. 4

    コロナ巡るデマ報道を医師が指摘

    名月論

  5. 5

    コロナ禍も国内工場は異常な強さ

    PRESIDENT Online

  6. 6

    学術会議に深入りしない河野大臣

    早川忠孝

  7. 7

    感染リスク高い5つの場面に注意

    赤池 まさあき

  8. 8

    数字を捏造 都構想反対派の欺瞞

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

  9. 9

    トランプ氏 逆転攻撃はほぼ不発

    WEDGE Infinity

  10. 10

    学生転落 巻き添えの女性が死亡

    ABEMA TIMES

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。