記事

朴前大統領の逮捕状発付、韓国地裁が承認 拘置所に収監

[ソウル 31日 ロイター] - 韓国のソウル中央地裁は31日、収賄や職権乱用などの容疑で検察が請求していた朴槿恵前大統領の逮捕状の発付を承認した。地裁は「主要嫌疑が立証され、証拠隠滅の恐れがあるため、逮捕の理由と必要性が認められる」とする声明を発表した。

地裁の判断を受け、朴前大統領はソウル拘置所に収監された。捜査が進められる間、最長20日間の勾留が認められている。

30日に行われた前大統領への審問は約8時間に及んだ。

検察によると、朴氏は企業に資金拠出を求めたり、大統領の権限を利用して企業経営の自由を侵害した疑いなどが持たれている。

サムスングループ[SAGR.UL]の事実上のトップ、李在鎔(イ・ジェヨン)氏を含む財閥幹部からの収賄で有罪判決を下された場合、10年以上の禁錮刑を科される可能性がある。

*内容を追加しました。

あわせて読みたい

「韓国」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    ドラゴンボールが儲かり続ける訳

    fujipon

  2. 2

    コロナ対策成功は事実 医師指摘

    中村ゆきつぐ

  3. 3

    五輪中止は決定済み? 記事に驚き

    天木直人

  4. 4

    コロナとN国で紅白歌合戦ピンチ

    渡邉裕二

  5. 5

    ひろゆき氏がテラハ問題に言及

    ABEMA TIMES

  6. 6

    上場企業レナウン倒産に業界激震

    大関暁夫

  7. 7

    長嶋茂雄に激怒 元選手語る事件

    幻冬舎plus

  8. 8

    ブルーインパルス飛行批判に落胆

    かさこ

  9. 9

    箕輪氏 セクハラ疑惑で「暴言」

    文春オンライン

  10. 10

    ロイホ大量閉店 コロナの厄介さ

    PRESIDENT Online

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。