記事

IT復興円卓会議ニコ生「通信」 -1/4

画像を見る

IT復興円卓会議ニコニコ生放送、【第3回:通信】。
9月27日、今回も赤坂の飲み屋街にある融合研究所特設スタジオからお届けしました。
http://live.nicovideo.jp/watch/lv59798260

パネリスト:
澁谷直樹(NTT東日本福島支店支店長)
嶋聡(ソフトバンク(株)社長室室長)
夏野剛(慶應義塾大学政策・メディア研究科 特別招聘教授)
村井純(慶應義塾大学 環境情報学部長 教授)
菊池尚人(モデレーター)
中村伊知哉(モデレーター)

 被災地現場からNTT澁谷さん。孫さんの右腕で元衆院議員の嶋さん。iModeの父、夏野さん。インターネットの父、村井さんです。
 KMD永田晃さんのログを元に再生してみます。

(中村)前回のテーマは「メディア」。
 被災地の情報や原発報道の話、マスメディア・ネットメディアの在り方についてお話させていただいた。前回出演者の方には、
・池田さん「専門性を大切に」ジャーナリスト、役所に専門性のない人が多いという話。
・関口さん「政府、マスメディア、ソーシャルメディア一緒になって情報の開示、共有をすべき」
・佐々木さん「メディアは多様化する日本にどう対応するか。多層化で対応するか」
という提言をいただいた。

(菊池)被災地、近隣、東京でも有効なメディアは違う。年齢層によっても有効なメディアでも違うといった話が印象的だった。今日の話とつなげると、そもそも通信ネットワークが無いと上記のメディアは繋がらないし、コンテンツは流通しない。こうした点を伺いたい。

(中村)今日のテーマは、
1震災からの復旧
2次世代ネットワーク
3サービスの進化
という流れでお話いただきたい。

固定通信の被災状況



(菊池)輻輳が発生して繋がらなかった。固定通信の8〜9割が繋がらず制御をかけていた。移動通信の混雑具合も7〜9割、パケットの混雑はわずかだった。音声がより繋がりにくく、パケットが繋がりやすかったといえる。

(夏野)危険時はリソースを割り振るために音声はいつもより、より繋がりにくくなっているという話である

(村井)地震が発生後のパケットは非常に小さかったというデータもある。これは「大丈夫?」などの短いデータが多かったからと思われる。

・現地の通信設備の被害状況

(澁谷)電話局が流された、中継ケーブルが寸断された、通信ビルの流出、電柱等の崩壊でケーブルの切断が発生し、様々な要素で通信が不可能だった。全体を振り返ると、流された電柱やケーブル等の被害を比較すると阪神・淡路大震災の20倍程度のものとなっており、規模の大きさが読み取れる。
 また原発の区域内の通信保守等も難しかった。警察や自衛隊と協力しながら、衛星ポータブル、Sバンド携帯等であれば繋がるので、11.12日中に各被災地のライフラインを繋げようとしていた。

(嶋)ソフトバンクとしては、一ヶ月で固定通信、移動通信は97〜99%復旧していた。

(村井)この99%という数値は本当に凄い。この0の状況からここまで戻す日本の力を評価するべき。この底力というのは、現場の使命感だと想う。これは他の国でもプロジェクトを見ているが、比較にならない。今回の震災の評価では、必ず「がんばろう」というこの精神を賞賛されている。

震災現場で役に立った物



(嶋)ソフトバンクとして約7千個の3G付きフォトフレームを浪江町の住人、県外に避難している町民に配布した。放射線量、被災地住宅情報、東京電力の賠償についての説明会などの情報を配信している。色々やってわかったのだけど、復興のために必要なのは報連相に似た繋がり。色々試したけれども、ここはITの力が強い。

(夏野)仮設住宅を見ていると冷蔵庫と洗濯機は赤十字が配った。それに併せてITの力、ネットに繋がるもの、PCでも携帯でも何でもいい。生活必需品として配って欲しかった。ここにまだ支援の仕組みがまだまだ出来てない。

(嶋)自分たちの生活を再建しようとしたときITが助けになることが非常に多いはず。

(村井)やはり最初に抵抗感があると思う。使ってもらえば受け入れられる。高校生とかは使ってくれる。最初のハードルが高い。確かに震災後デジタル環境は物凄く使えた。使える人、使えない人の意識の差が明確になったようにみえた。

(全員)管理するのが面倒くさいという自治体の空気もあった。PCの取り合い、子どもの閲覧制限、誰がどれだけ使えるかといった次元の違う話もあった。

トピックス

ランキング

  1. 1

    韓国議員が米有力紙で日本を非難

    一般社団法人日本戦略研究フォーラム

  2. 2

    韓国で身内を守る嘘が溢れる背景

    NEWSポストセブン

  3. 3

    街で腕組むカップルが減った理由

    山口浩

  4. 4

    早実 性動画の拡散で大会辞退か

    文春オンライン

  5. 5

    徴用工の複雑化は日本にも原因

    大塚耕平

  6. 6

    よしのり氏 韓国批判を封じるな

    小林よしのり

  7. 7

    原発処理水の海洋放出は世界基準

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

  8. 8

    北の秘密警察 AV鑑賞で絶体絶命

    高英起

  9. 9

    山本太郎氏はYouTubeに力入れよ

    かさこ

  10. 10

    イランと会談 日韓対立に影響も

    篠田 英朗

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。