記事

天皇陛下と安倍政権の戦いがまた表面化

天皇陛下が退位され、皇太子殿下が即位されたら、それぞれのお住まいを入れ替える方針だと、3月25日、NHKで報道された。
さらに今日は、譲位前に公務の一部を皇太子殿下に委譲する方針だという報道が出ている。
これらは、天皇陛下のご意向を踏まえ、宮内庁が検討を進めているらしい。

今日の産経新聞によると、安倍首相はこれをNHKニュースで知って驚愕したという。
菅官房長官も記者会見で「まったく承知していない」と不快感を隠さなかったという。

天皇陛下と安倍政権の間には、決して埋められない亀裂が生じている。
安倍政権は、天皇陛下から一切の意思を奪い、完全に官邸がコントロールできるロボットにしようとしている。
だから宮内庁は、天皇陛下のご意向を、官邸を通さずマスコミにリークするしかなかったのだろう。

国会の合意を受け、政府は天皇陛下の退位に関する「特例法」の法案作りに入っている。
だがこの調子では、政府は国会合意に沿った法案を出してくる保証はない。
官邸のロボットにならない天皇に「復讐」するために、退位を今後の「先例」とならない、「一代限り」で「例外的」な扱いとする、天皇陛下に対する侮辱以外の何物でもない法案を作ってくる可能性は十分あり得る。

天皇陛下と、逆賊安倍政権の熾烈な戦争は現在も続いている!
天皇の敵は安倍政権である。
天皇の味方は我々、国民である。
我々は朝敵政権の監視を絶対に怠ってはならないのだ!

あわせて読みたい

「天皇陛下」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    渋谷で「一揆」補償巡りデモ行進

    田中龍作

  2. 2

    給付金寄付の強制は「責任転嫁」

    非国民通信

  3. 3

    米で広がる分断 アジア人も下層

    WEDGE Infinity

  4. 4

    コロナ後の日本は失業者増えるか

    ヒロ

  5. 5

    コロナでトランプ惨敗説が急浮上

    WEDGE Infinity

  6. 6

    テラハ演者 陰湿さ増す悪魔構造

    女性自身

  7. 7

    米の中国批判に途上国はだんまり

    六辻彰二/MUTSUJI Shoji

  8. 8

    マイナンバー遅れで残る利権構造

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

  9. 9

    百恵さんの配信解禁 若者も絶賛

    女性自身

  10. 10

    電通らが甘い汁を吸う給付金事業

    青山まさゆき

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。