記事

ソフトとハード、双方揃ってこその『バリアフリー』です‼️

画像を見る

バリアフリー施設

冒頭の写真は、名古屋ドームの車椅子席です。ご覧のように、介助者1名とペアで、指定席としてチケットが販売されています。また、この席にたどり着く導線は、障害者駐車場から障害者専用入口、ストレッチャーでも入れる広いエレベーターを経由して、十分な幅のコンコースを歩いて、導線には傾斜はなく、という感じです。

また、人工呼吸器ユーザーのために電源の確保をお願いしたら、ドラムの延長コードを用意してくれていました。電源の説明に、何人もの案内係からお声がけいただきました。きちんと電源の情報が、案内係全体に共有されている証拠です。

名古屋ドームが作られて20年近く経ちますが、開業当初からこれだけのソフト・ハードのバリアフリーを備えていたなら、すごく先進的だと思います。おかげさまで、何の苦労もなく観戦を楽しむことができました。

敢えて一点申し上げるなら、私のようにリクライニングをかなり倒してしか、安定した姿勢で車椅子に座れない人は、90度で車椅子に座れる人と比べて目線が低くなるので、一般席の最後列に座られると、前に座った方の頭や背中が目線と被ってグラウンドが見にくいです。

贅沢を言えば、車椅子席前方の一般席の最後列を、見切り席にしていただければ、すごく嬉しいです。前に座った方には、全く悪気はないと思います。気を悪くしたらごめんなさい。

出歩くと、いつも発見があります。これからも体験を発信していきます!

あわせて読みたい

「バリアフリー」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    サブウェイの対面注文が「怖い」

    幻冬舎plus

  2. 2

    クルーズ船で横浜の飲食店が悲鳴

    田中龍作

  3. 3

    独善的な告発医師の下船やむなし

    中村ゆきつぐ

  4. 4

    告発の岩田医師は「大人の対応」

    早川忠孝

  5. 5

    かつて「エリート」だった銀行員

    内藤忍

  6. 6

    安全無視? 日本の危機管理に呆れ

    ESQ

  7. 7

    ロンドンでの五輪代替開催は失礼

    鈴木しんじ

  8. 8

    韓国人観光客が消えた対馬の窮状

    NEWSポストセブン

  9. 9

    「神」の不倫に困惑した少年時代

    いいんちょ

  10. 10

    ミスキャン覇者「AV転身」の衝撃

    NEWSポストセブン

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。