記事

役員連絡会後 二階俊博幹事長記者会見

平成29年3月24日(金)10:47~11:00
於:院内平河クラブ会見場


冒頭発言

本日の役員連絡会ですが、高村副総裁からのご挨拶で、昨日の証人喚問で明らかになったことは、籠池氏がかなりの嘘つきであるということだ。国会が振り回されていることをしっかり国会として自覚しなければならない。8億円が適正であったのか、今後審議するとすれば国有地の問題に特化して議論する必要があるということでした。

私(二階幹事長)からは、参議院では本日、予算委員会で集中審議が行われている。非常に重要な局面を迎えている。来週はいよいよ出口を迎え、予算の成立を心待ちにしている多くの国民の皆さんもおられるので、しっかりと結果を出していきたいということを申し上げました。

竹下国対委員長からは、証人喚問を行い一区切りついたと思っているが、野党側が関係者の国会招致を求めているというご報告がありました。

松山参議院国対委員長からは、予算員会は本日、先例としないということで参考人として財務省を呼び集中審議を行っている。来週、出口に向け月曜日の午前の日程は決まっているということでした。

古屋選対委員長からは、千葉県、秋田県知事選について支援をお願いしたいということでした。

茂木政務調査会長からは、閣法や条約の審査が一区切りを迎えたので、今後は議員立法や提言について各部会で議論が始まるというご報告でした。

以上です。

質疑応答

画像を見る
朝日新聞の山岸です。昨日の証人喚問の感想をお聞かせください。


画像を見る
それぞれ持ち場持ち場でしっかり今、国民の皆さんが注目している問題点の解明にご努力されていた。こういうことです。


画像を見る
朝日新聞の山岸です。野党側は昭恵総理夫人や松井大阪府知事の証人喚問を要求していますが、今後どのような対応をされるお考えですか。


画像を見る
それはちゃんと出てきた場合、国対を通じて話し合うでしょうから、その話し合いを待つということでいいんじゃないでしょうか。


画像を見る
TBSの室井です。幹事長は籠池理事長についてどのような印象を持ちましたか。


画像を見る
私はテレビを通じて、国民の皆さんが知ると同じ程度のことを拝聴して、あれをもって嘘つきだとかなんとか決めつけるには、何の付き合いも何の予備知識もありませんから、踏み込んで申し上げるつもりはありませんが、立派な人でないということは大体誰が見たって分かるんじゃないですか。


画像を見る
TBSの室井です。先日、幹事長も「真実を明らかにしておかないと国会の権威に関わる」とおっしゃっていましたが、昨日の証人喚問で真実が明らかになったとお考えですか。


画像を見る
思われない人の方が多いんじゃないですか。


画像を見る
NHKの田尻です。国民からすると、どちらが正しいのかまだ疑問が残っていると思いますが、今後国民に対してどのような対応をしていくお考えですか。


画像を見る
特に私どもの方からあのやり取りについてどうだこうだという意見を述べるつもりはありませんが、そんな何でも明らかにしようと思えばできるような単純なことは、審議の際にどんどん明らかにしていくということがいいんじゃないかと思います。


画像を見る
日本テレビの中村です。昨日の証人喚問で、総理夫人付きの方と籠池夫人のやり取りが明らかになりましたが、これは昭恵夫人との間でやり取りがあったということではなく、あくまで総理夫人付きとの間でのやり取りだとの認識ですか。


画像を見る
あの程度のやり取りで私がここで断定するのはちょっと乱暴だと思いますよ。だから、その当事者、関係者の間で明らかにしてもらいたい。私があの人たちの意見を慮って解説する立場にはありません。


画像を見る
時事通信の水谷です。野党側が求めている新たな証人喚問について幹事長はどのようにお考えですか。


画像を見る
その必要はまったくないでしょう。


画像を見る
朝日新聞の山岸です。松井大阪府知事の証人喚問については、維新の党の議員からも要求がありましたが、これについてはいかがですか。


画像を見る
それは松井大阪府知事のご意向も聞いてみないとね。われわれが傍から「松井知事は証人喚問すべきだ」というほどの証拠も何もないでしょ。ですから、それはその関係者で協議なさるでしょうし、両方大阪でしょ。だから大阪の人たちで話し合って結論を出せばいいんじゃないですか。私どもの方はそれ以上踏み込んでお手伝いをするつもりはありません。


画像を見る
NHKの田尻です。今後、国会運営や政権運営に与える影響についてはどのようにお考えですか。


画像を見る
こんなことは先走って感想を述べるということは向こうの手にはまるわけですから、質問者はそういう意図で聞いているのではないでしょうが、私の方は特に踏み込んだ答弁は控えておきます。


画像を見る
読売新聞の小田倉です。昨日の証人喚問で、相談を持ちかけたとする3人の議員の名前が挙がりましたが、こうした持ちかけがあったことについてはどのようにお考えですか。


画像を見る
それは当事者に聞いてもらわないことには、どういう事情でそれに至ったかということは本人に聞いてもらわないと分かりませんよね。だから、それ以上の疑念があるなら、どうぞご本人に一つしっかり聞いてやってください。


【関連リンク】
【役員連絡会後】 二階 俊博 幹事長(2017.3.24)

あわせて読みたい

「森友学園」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    菅首相に見る本読まない人の特徴

    山内康一

  2. 2

    パワハラ原因?オスカー崩壊危機

    渡邉裕二

  3. 3

    公選法に抵触 毎日新聞の終わり

    青山まさゆき

  4. 4

    橋下氏 毎日新聞のご飯論法指摘

    橋下徹

  5. 5

    進次郎氏の発言に専門家「軽率」

    女性自身

  6. 6

    都構想反対派が自壊 主張に疑問

    青山まさゆき

  7. 7

    誤報も主張曲げぬ毎日新聞に呆れ

    木走正水(きばしりまさみず)

  8. 8

    TBS番組が伊藤健太郎逮捕で誤報

    女性自身

  9. 9

    任命拒否 提訴できず手詰まりか

    文春オンライン

  10. 10

    相次ぐ「GoTo外し」観光庁に疑問

    木曽崇

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。