記事

米国で美容整形活況、業界収益は過去最高の1.7兆円に

[ニューヨーク 15日 ロイター] - 米国で美容整形が空前の活況を呈し、業界団体によると、昨年の同業界収益は過去最高の150億ドル(約1.7兆円)を記録した。

若年層の女性は老化防止のため、ベビーブーマー世代は若返りを求めて、フィラー(充填剤)やフェイスリフトなどの施術を受けているためという。ボトックスや唇への注入など医療目的以外の美容整形は昨年11%増加した。

美容整形施術の56%が外科手術を伴うもので、44%が注入フィラーやケミカルピールなど非侵襲性の方法だという。

心理学者で、美容整形依存症などの治療を専門とするアン・カーニークック氏は、ソーシャルメディアの普及も、若く見えることが美しいという「美の基準」に追いつくよう、女性に圧力をかけていると指摘する。「常に写真が投稿され、人々は頻繁に自分と他人を比べるようになっている」と述べた。

トピックス

ランキング

  1. 1

    堀江氏 餃子店1千万円支援に苦言

    女性自身

  2. 2

    毎日の誤報「公正」は口だけか

    青山まさゆき

  3. 3

    橋下氏「否決なら住民投票無効」

    橋下徹

  4. 4

    NHK「しれっと」報道訂正に疑問

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

  5. 5

    年末年始「17連休案」空振りの訳

    BLOGOS しらべる部

  6. 6

    JALの旅行前検査 医師が「ムダ」

    中村ゆきつぐ

  7. 7

    若者の提案に上司「立場を失う」

    文春オンライン

  8. 8

    トヨタ 39車種21万台をリコール

    ロイター

  9. 9

    誤報訂正せず 毎日新聞社に疑問

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

  10. 10

    田代まさし闘病で収監延期の現在

    SmartFLASH

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。