記事

アップルやグーグル、入国制限の新大統領令巡る訴訟に支持表明せず

[サンフランシスコ 15日 ロイター] - トランプ米大統領が署名したイスラム圏諸国からの入国制限に関する新たな大統領令を巡り、アップル<AAPL.O>、アルファベット<GOOGL.O>傘下のグーグル、フェイスブック<FB.O>などの米ハイテク大手はハワイ州が一時差し止めを求めた訴訟に加わらないことが分かった。

ハワイ州の連邦地裁に14日提出された準備書面によると、今回の訴訟に賛同したハイテク企業は58社で、最初の大統領令を巡る控訴審に支持を示した127社から半分以下となった。

アップルなどのほか、マイクロソフト<MSFT.O>、イーベイ<EBAY.O>、インテル<INTC.O>、ネットフリックス<NFLX.O>、ツイッター<TWTR.N>も今回の訴訟への支持を表明していない。

ハワイ州の連邦地裁は15日、同州が求めた一時差し止めを認める判断を示した。

あわせて読みたい

「トランプ大統領の入国禁止令」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    小室さん説明に弁護士として納得

    青山まさゆき

  2. 2

    女芸人が田原氏に問う朝生の罪

    たかまつなな

  3. 3

    韓国謝罪なしに照射問題終えるな

    城内実

  4. 4

    「ゴミある」森友施工会社が証言

    メディアゴン

  5. 5

    厚労省不正 明かせぬ不味い事情?

    宇佐美典也

  6. 6

    ZOZOが象徴する日本の低賃金労働

    藤田孝典

  7. 7

    サムスンに頼る韓国経済の危うさ

    MONEY VOICE

  8. 8

    夫のが入らない…性生活の苦悩

    文春オンライン

  9. 9

    照射 真摯と声明の防衛省に疑問

    和田政宗

  10. 10

    レーダー「音」の新証拠は不十分

    一般社団法人日本戦略研究フォーラム

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。