記事

トランプ氏の米予算教書、対外援助・環境保護予算を大幅削減へ=議会筋

[ワシントン 15日 ロイター] - 米議会筋は、トランプ米大統領が16日に公表する2018会計年度の予算教書について、対外援助や環境保護の関連予算が大幅に削減され、一方で国防予算が大幅増になると明らかにした。

予算教書の概要説明を受けたこの議会筋によると、国務省の予算は28%削減される。また、国防関連予算は540億ドル増えて10%増、国家安全保障関連は6%増となる。

こうした予算増の財源について、トランプ氏は公共放送、芸術・科学、補助金の大幅削減で賄うよう求めているという。共和党は過去にもこれらの予算削減を提案したが、多くが議会で阻止されている。

さらに、環境保護局(EPA)関連で最大3分の1の予算削減が盛り込まれるという。

ほかにも、国境警備などの17会計年度国防補正予算300億ドル、メキシコ国境沿いの壁建設費用として17年度15億ドル、18年度26億ドルなどが含まれている。

*内容を追加します。

トピックス

ランキング

  1. 1

    社長辞任 勝者なき大塚家具騒動

    企業法務戦士(id:FJneo1994)

  2. 2

    橋下氏「否決なら住民投票無効」

    橋下徹

  3. 3

    堀江氏 餃子店1千万円支援に苦言

    女性自身

  4. 4

    年末年始「17連休案」空振りの訳

    BLOGOS しらべる部

  5. 5

    安倍待望論も? 菅首相は裏方向き

    早川忠孝

  6. 6

    誤報訂正せず 毎日新聞社に疑問

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

  7. 7

    ソニー好決算 PS4や「鬼滅」も

    片山 修

  8. 8

    JALの旅行前検査 医師が「ムダ」

    中村ゆきつぐ

  9. 9

    毎日の誤報「公正」は口だけか

    青山まさゆき

  10. 10

    若者の提案に上司「立場を失う」

    文春オンライン

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。