記事

フィリピンが米CBSにドラマの修正要求、劇中の大統領に不満

[マニラ 8日 ロイター] - 米国のフィリピン大使館が、米CBS<CBS.N>が放映している政治ドラマ「マダム・セクレタリー」に登場する劇中のフィリピン大統領の描かれ方が不適切だとして、修正を求める書簡を送った。

同大使館はCBSへの書簡で、非常に否定的な描かれ方で、女性の権利や性の平等を推進してきたフィリピンの名声を傷つける、と不満を表明した。

フィリピンで拡散したユーチューブ上の20秒の予告編では、不適切な振る舞いをした劇中のフィリピン大統領が、女優ティア・レオーニ演じる米国務長官に殴られて鼻から血を流すシーンがある。

ロイターはこの予告編動画について確認できなかったが、CBSのウェブサイトに紹介されている今後のエピソードの予告編には、主人公である国務長官が「フィリピンの型破りの新大統領が自分に言い寄ってきて」衝撃を受けるという内容がある。

フィリピンのドゥテルテ大統領のスポークスマンは7日、CBSがそういった大統領を描きたいなら、自分の国をよくみてみれば良いとし、「自分の国の状況について言いたかったことが描かれているのだろう。本当は架空の米大統領を登場させるべきだったと思う」と述べた。

トピックス

ランキング

  1. 1

    悪質な収集家に裁判官怒りの一言

    阿曽山大噴火

  2. 2

    国に従わず支援求める朝鮮学校

    赤池 まさあき

  3. 3

    立民議員の官僚叩きに批判が殺到

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

  4. 4

    ピアノめぐり上皇后様に感銘の声

    BLOGOS しらべる部

  5. 5

    机叩き…橋下氏語る菅首相の会食

    ABEMA TIMES

  6. 6

    淡々とデマ正した毎日新聞は貴重

    文春オンライン

  7. 7

    ベガルタ選手 交際相手DVで逮捕

    SmartFLASH

  8. 8

    上野千鶴子氏 任命拒否に危機感

    女性自身

  9. 9

    移動しなくても良い新しい社会

    ヒロ

  10. 10

    初鹿明博氏が議員辞職する意向

    ABEMA TIMES

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。