記事

メキシコ、投資誘致にはNAFTAの不透明感解消が鍵=州知事

[サンルイスポトシ(メキシコ) 9日 ロイター] - 米自動車大手フォード・モーター<F.N>が工場建設計画を撤回したメキシコ中部サンルイスポトシ州の知事は、撤回による影響を和らげるためアジア企業の投資誘致に取り組んでいるものの、北米自由貿易協定(NAFTA)を巡る先行き不透明感を払拭(ふっしょく)することが新たな投資を呼び込む鍵になると強調した。

米フォードは1月、サンルイスポトシ州で予定していた16億ドルの工場建設計画を撤回した。

同州のフアン・マヌエル・カレーラス知事はインタビューで、メキシコと米国が今後の通商関係の基礎を確立するまで大規模な投資を呼び込むことは難しいと言明。NAFTAの将来が明確になれば、メキシコとサンルイスポトシ州は新たな投資を誘致する機会に恵まれると述べた。

両国政府の当局者は、今年半ば以降にNAFTAに関する交渉を開始する可能性があるとの見方を示している。

サンルイスポトシ州のグスタボ・プエンテ・オロスコ経済相は2月に中国とシンガポールを訪問したことを明らかにし、アジア企業から新たな投資が見込まれるとしたが、フォードの決定による影響を相殺するには不十分だと述べた。

また、同州に進出している日本企業は56社と、8年前の3社から増加しているものの、同州への海外直接投資(FDI)は過去16年間、米国がほぼ半分を占めてきたと指摘した。

フォードの決定以降、州内のサプライヤーは慎重な姿勢を強めており、同州への影響は数億ドルに上る可能性があるとみている。

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    「スゴイ日本!」ばかりのテレビ五輪放送。在留外国人は東京五輪を楽しめるか

    Dr-Seton

    08月05日 08:29

  2. 2

    淀川長治さんが『キネマの神様』を絶賛?CMに「冒涜」と映画ファン激怒

    女性自身

    08月05日 09:07

  3. 3

    環境省がエアコンのサブスクを検討 背景に熱中症死亡者の8割超える高齢者

    BLOGOS しらべる部

    08月04日 18:05

  4. 4

    中等症めぐり政府の揚げ足を取る毎日新聞 いい加減な記事を出すのは許されるのか

    中村ゆきつぐ

    08月04日 08:26

  5. 5

    東京都、新規感染者数5042人に疑問

    諌山裕

    08月05日 17:42

  6. 6

    中等症入院不可…専門家の意見を聞いていなかったとは

    大串博志

    08月05日 08:22

  7. 7

    ワクチン完全接種5割の8月末まで好転無しか

    団藤保晴

    08月05日 09:02

  8. 8

    テレビ放映権中心に回り夏開催される五輪 舛添氏が改革案を公開

    舛添要一

    08月05日 08:33

  9. 9

    強行放送!緊急事態宣言下の24時間テレビは「ジャニーズ祭り」

    渡邉裕二

    08月04日 08:04

  10. 10

    ベラルーシ選手はなぜ政治亡命したのか ルカシェンコ政権の迫害ぶりを示した東京大会

    WEDGE Infinity

    08月05日 09:18

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。