記事

中国、空中で航空機から発射するロケット開発へ=現地紙

[上海 7日 ロイター] - 中国最大のロケット製造事業者、中国運載火箭技術研究院(CALT)の幹部は、航空機で運び空中で発射するロケットを開発する計画を明らかにした。中国紙チャイナ・デイリーが伝えた。

同高官によると、固体燃料を使用し100キログラムの物体を地球の低軌道に打ち上げることができるロケットの設計を完了した。

ロケットは大型輸送機「Y20」で運ぶ。「輸送機は一定の高度に達したら格納したロケットを投下し、その後ロケット(のエンジン)が点火する」と説明した。

将来的には200キロの積載能力を持つロケットを開発する計画という。

航空機からのロケット発射は地上からの打ち上げに比べて迅速に行うことが可能で、天候に左右されにくいなどの利点がある。

トピックス

ランキング

  1. 1

    NHK受信料「義務化」は時代錯誤

    大関暁夫

  2. 2

    伊藤容疑者 事務所破産の可能性

    SmartFLASH

  3. 3

    感染防ぐ日本人 生活習慣にカギ

    中村ゆきつぐ

  4. 4

    欧州の教訓 PCR検査は対策ならず

    PRESIDENT Online

  5. 5

    大阪都構想 賛成派ほど理解不足?

    赤池 まさあき

  6. 6

    国民生活の改善でトランプ氏優勢

    NEXT MEDIA "Japan In-depth"

  7. 7

    年内閉店も 飲食店の淘汰は本番

    内藤忍

  8. 8

    任命拒否めぐる菅首相の迷走ぶり

    大串博志

  9. 9

    学習指導要領を無視する朝鮮学校

    赤池 まさあき

  10. 10

    「007」初代ボンドの俳優が死去

    ABEMA TIMES

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。