記事

中国国家主席「金融不正、断固取り締まるべき」

[北京 28日 ロイター] - 新華社によると、中国の習近平国家主席は、今年は市場監督態勢の弱点を修正する一方で、金融の不正行為および不法行為を「断固」として取り締まるべきとの考えを示した。

中国は国際基準に基づいてそうした改革を特定し、実施する必要があると指摘。モラルハザードを避けるため、債務問題への対応策を今年積極的に協議する意向も表明した。

経済関連の会合で述べた。

不動産市場の安定を維持し、「住宅は投機の対象ではなく、住むためのもの」との考え方から、市場の健全な発展を促す長期的なメカニズムを確立する方針も示した。

今年は供給サイドの構造改革を深化させる方針とも述べ、「ゾンビ企業」対策が過剰生産能力削減の鍵になると強調した。

トピックス

ランキング

  1. 1

    淡々とデマ正した毎日新聞は貴重

    文春オンライン

  2. 2

    学術会議の任命拒否 説明は困難

    非国民通信

  3. 3

    ベガルタ選手 交際相手DVで逮捕

    SmartFLASH

  4. 4

    岸防衛相の長男 フジ退社で衝撃

    文春オンライン

  5. 5

    GACKT お金と違い時間は戻らない

    かさこ

  6. 6

    米山元知事が橋下氏の煽動に苦言

    SmartFLASH

  7. 7

    「特攻」冬の発熱対応に医師嘆き

    中村ゆきつぐ

  8. 8

    高齢者は貯蓄 現金給付改善せよ

    永江一石

  9. 9

    日本のデフレ病を誤解する政治家

    自由人

  10. 10

    感染ゼロを求めない日本は理想的

    中村ゆきつぐ

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。