記事

ポルトガル、IMF融資の半額を返済完了

[リスボン 20日 ロイター] - ポルトガル財務省は20日、欧州で債務危機が広がった2011年に欧州連合(EU)や国際通貨基金(IMF)から受けた金融支援のうち、17億ユーロを新たにIMFに前倒しで返済したと発表した。これにより、IMFから受けた支援の半額を早期に返済したことになる。

同省は声明で「国内の好調な経済・金融情勢を反映し、計画よりも6カ月早く返済を実施した」と表明。

ポルトガルは金融支援脱却後、債務の利払い費削減のため15年にIMFへの早期返済を開始。

政府は先週、16年の財政赤字は対国内総生産(GDP)比で2.1%以下に低下したと発表。欧州連合(EU)の財政規律で定められた3%の上限を下回ったのは初めてで、同国の民主化以降で最も低くなったことになる。

14年まで続いた同国の金融支援は780億ユーロに上り、IMFはそのうち約3分の1を拠出。IMF拠出分の利回りはEUによる融資の利回りや現在の市場利回りを上回っており、ポルトガルは国債発行により資金を調達し、前倒し返済している。

あわせて読みたい

「ポルトガル」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    高額ギャラ原因?芸能界リストラ

    渡邉裕二

  2. 2

    独身でいる理由 男女の5割で共通

    ニッセイ基礎研究所

  3. 3

    コロナ春に収束向かう? 医師予想

    シェアーズカフェ・オンライン

  4. 4

    詐欺横行の英国でワクチン接種へ

    小林恭子

  5. 5

    ラブリから性被害 女性が告発

    文春オンライン

  6. 6

    コロナより政局に熱心な小池知事

    石戸 諭

  7. 7

    二階氏に「引退して」と批判殺到

    女性自身

  8. 8

    理にかなった皇居の関西移転論

    NEXT MEDIA "Japan In-depth"

  9. 9

    医師が日本のワクチン報道に嘆き

    中村ゆきつぐ

  10. 10

    五輪中止なら湾岸タワマン暴落か

    NEWSポストセブン

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。