記事

トランプ米大統領、EPA改革に向け大統領令準備=関係筋

[ワシントン 15日 ロイター] - 複数の関係筋が15日に明らかにしたところによると、トランプ米大統領は、環境保護局(EPA)改革に向けた複数の大統領令を準備している。スコット・プルイット氏のEPA長官人事が議会で承認され次第署名する計画という。

ホワイトハウス職員の説明を受けたEPA高官が、14日のEPA内部の会議で大統領令に言及したという。関係筋の1人によると、トランプ大統領は2─5つの大統領令を署名する計画という。

トランプ大統領は、炭鉱業界支援に向けて、オバマ大統領が導入した二酸化炭素排出削減措置などの環境規制を緩和する方針を示している。

関係者によると、上院は17日にプルイット氏のEPA長官人事について採決を行う予定。

トピックス

議論福島第一原発処理水の海洋放出は許容できるリスクか?

ランキング

  1. 1

    ひろゆき氏が日本の日付管理評価

    西村博之/ひろゆき

  2. 2

    北野武 死の「理由」憶測に持論

    NEWSポストセブン

  3. 3

    田原氏「菅首相は地雷を踏んだ」

    田原総一朗

  4. 4

    野党合同ヒアリングの悪者さがし

    千正康裕

  5. 5

    岡村結婚の裏に涙のエレベーター

    文春オンライン

  6. 6

    大阪市なくなるのは嫌という心理

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

  7. 7

    白昼堂々万引きも放置? 米の現状

    後藤文俊

  8. 8

    給付金効果はあったが見えぬだけ

    自由人

  9. 9

    日本における次世代の目玉産業は

    ヒロ

  10. 10

    マイナンバー関心の低さが障壁に

    NEXT MEDIA "Japan In-depth"

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。