記事

米ロの関係改善には省庁間の直接対話が不可欠=ロシア外務次官

[モスクワ 6日 ロイター] - ロシア外務省のセルゲイ・リャブコフ次官は6日、米国とロシアの関係改善には、両国の省庁が直接連絡を取り合うコミュニケーション手段の再構築が不可欠との考えを示した。

モスクワを拠点とするセキュリティー・インデックス・ジャーナルのインタビューで答えた。両国の省庁間の接触は2014年以来途絶えている。

リャブコフ氏は、ロシアのウエブサイトに対するサイバー攻撃など、米当局者への質問が多数あると指摘。ロシアは省庁レベルでのサイバーセキュリティーに関する協議を米国に提案したが、依然として審議中だと述べた。

トピックス

ランキング

  1. 1

    倉持由香 初の裸エプロンに感激

    倉持由香

  2. 2

    田原氏 野党は安易な反対やめよ

    たかまつなな

  3. 3

    ベテランは業界にしがみつくな

    PRESIDENT Online

  4. 4

    社民党分裂 背景に立民の左傾化

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

  5. 5

    安倍前首相の嫉妬が菅首相脅威に

    文春オンライン

  6. 6

    世界も注目 鬼滅映画の大ヒット

    木走正水(きばしりまさみず)

  7. 7

    見直し当然?野党ヒアリング紛糾

    BLOGOS しらべる部

  8. 8

    小沢一郎氏は共産党の用心棒役か

    赤松正雄

  9. 9

    新聞読むは32.7% 18歳の意識は

    BLOGOS しらべる部

  10. 10

    のん巡る判決 文春はこう考える

    文春オンライン

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。