記事

1月仏サービスPMI改定値は54.1に上方改定、5年半ぶり高水準

[パリ 3日 ロイター] - IHSマークイットが発表した1月のフランス購買担当者景気指数(PMI)改定値は、サービス部門が54.1と、速報値の53.9からやや上方改定された。

これは2011年8月以来の高水準。景況感の改善・悪化の節目となる50を引き続き上回った。前月は52.9だった。

新規ビジネスの拡大ペースが加速した。ただ新規受注獲得のため、企業は値下げを続けている。

製造業とサービス業を合わせた総合PMI改定値は54.0で、速報値の53.8から上方改定された。前月は53.4だった。

トピックス

ランキング

  1. 1

    ブラタモリに失望 忘れられた志

    メディアゴン

  2. 2

    官邸前ハンスト 警官と押し問答

    田中龍作

  3. 3

    立民議員の官僚叩きに批判が殺到

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

  4. 4

    任命拒否 学者6名に無礼な菅首相

    メディアゴン

  5. 5

    飲み会の2次会 死語になる可能性

    内藤忍

  6. 6

    日当7万円 公務員と比較したのか

    橋下徹

  7. 7

    マイナンバーカードが2ヶ月待ち?

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

  8. 8

    元民主・細野氏らデマ拡散へ揶揄

    文春オンライン

  9. 9

    上野千鶴子氏 任命拒否に危機感

    女性自身

  10. 10

    机叩き…橋下氏語る菅首相の会食

    ABEMA TIMES

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。