記事

三菱自が今期営業黒字へ、採算改善と円安で赤字予想から一転 

[東京 31日 ロイター] - 三菱自動車<7211.T>は31日、2017年3月期通期の連結業績予想を上方修正したと発表した。営業損益は10億円の黒字(前期は1384億円の黒字)となる見通し。従来は276億円の赤字を見込んでいたが、為替の円安効果に加え、経営効率の改善が寄与する。

会見した池谷光司副社長は、営業黒字見通しに転換した理由について、日産自動車<7201.T>との提携開始以降、「採算を重視した経営管理の取り組みを一段と進め、経営効率の改善による収益力強化に努めてきた」と説明。為替の変動を踏まえて採算優先で販売地域を変更したほか、広告宣伝やインセンティブ(販売奨励金)の管理、日産をベンチマークにした購買施策などを実施した効果が表れているという。

通期純損益の赤字も従来の2396億円から2020億円に縮小する見通し。前回の通期予想で燃費データ不正関連の損失を多めに織り込んでおり、16年10―12月期に引当金が一部戻ったため。通期の売上高予想は従来の1兆8400億円から1兆8900億円に引き上げた。

トランプ大統領の政策に揺れる米国市場に関して、三菱自は15年に米国での生産から撤退しているが、年間10万台規模の販売を継続している。池谷副社長は「米国は重要なマーケット」と指摘し、「いかにボリュームを膨らませるかを考えなければならない」と述べ、あらためて販売からは撤退しない考えを強調。トランプ氏の政策、米国市場の動きを「注視していく」と述べた。

(白木真紀)

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    逮捕されても臆することなく、取材を続けよう〜田原総一朗インタビュー

    田原総一朗

    07月28日 08:07

  2. 2

    東京3000人は五輪強行開催によるモラル崩壊の証。もう誰も自粛しない

    かさこ

    07月28日 08:46

  3. 3

    コロナ対策は菅内閣にも直結 東京の新規感染者数が5000人超えなら菅内閣はもたない

    田原総一朗

    07月28日 14:43

  4. 4

    ロッキンは中止する必要があったのか?〜7 /8の議院運営委員会で西村大臣に質疑を行いました〜

    山田太郎

    07月28日 09:58

  5. 5

    酷暑下の札幌五輪マラソン 市民の冷ややかな声も少なくない

    NEWSポストセブン

    07月27日 09:36

  6. 6

    中国、ロシア製ワクチンと立憲民主と共産党 まあ少し可哀想ではあるけど、ブレインが悪いのとセンスがないというだけ

    中村ゆきつぐ

    07月27日 08:26

  7. 7

    上司も部下も知っておきたい 「1on1」を機能させるためのコツ

    ミナベトモミ

    07月28日 12:00

  8. 8

    立憲民主党・本多平直議員は「詰腹」を切らされたのか?近代政党のガバナンスにおける危機感

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

    07月28日 09:53

  9. 9

    西村大臣の酒類販売事業者への要請撤回 首相官邸の独断に官僚からも疑問の声

    舛添要一

    07月28日 08:34

  10. 10

    米・伊選手団が食堂で「マスクなし大宴会」 五輪選手村スタッフが目撃

    NEWSポストセブン

    07月28日 08:44

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。