記事

ゆうちょ銀とかんぽ生命の株式売却、少し時機待つ=日本郵政社長

[東京 30日 ロイター] - 日本郵政<6178.T>の長門正貢社長は30日、財務省が決めた日本郵政株式の2次売却に関連して、傘下のゆうちょ銀行とかんぽ生命の株式売却は同時に実施しない方針を明らかにした。

財務省は、日本郵政株式の2次売却に向けて主幹事証券の選定作業に入ると発表しているが、長門社長は「今回は金融子会社の株売り出しのための主幹事選定作業はしない」とし、「ゆうちょ銀とかんぽ生命は少しタイミング待つ」と述べた。

金融子会社の株式売り出しについては、早期に5割まで売り込みたいとしながらも、業況やユニバーサル・サービスの維持、日本郵政との一体感の維持などを勘案していく必要があるとの認識を示した。

(布施太郎)

トピックス

ランキング

  1. 1

    田原氏 野党は安易な反対やめよ

    たかまつなな

  2. 2

    橋下氏 任命拒否の教授らに苦言

    橋下徹

  3. 3

    倉持由香 初の裸エプロンに感激

    倉持由香

  4. 4

    iPhone12かProか...売り場で苦悩

    常見陽平

  5. 5

    コロナ禍も国内工場は異常な強さ

    PRESIDENT Online

  6. 6

    数字を捏造 都構想反対派の欺瞞

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

  7. 7

    ベテランは業界にしがみつくな

    PRESIDENT Online

  8. 8

    のん巡る判決 文春はこう考える

    文春オンライン

  9. 9

    社民党分裂 背景に立民の左傾化

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

  10. 10

    世界も注目 鬼滅映画の大ヒット

    木走正水(きばしりまさみず)

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。