記事

15の州司法長官ら、移民制限の米大統領令非難 法的措置も検討

[29日 ロイター] - 米カリフォルニア、ニューヨークなど14州とコロンビア特別区(首都ワシントン)の司法長官は29日、イスラム圏7カ国の市民の入国禁止などを決めた米大統領令を非難する共同声明を出した。また、この問題を巡り提訴も検討しているという。

大統領令は、シリア難民の受け入れを無期限、その他の難民についても120日間停止するほか、イラン、イラク、リビア、ソマリア、スーダン、シリア、イエメン市民へのビザ発給を90日間停止するもの。

声明は「宗教の自由は常にわが国の基盤であり、どの大統領もその真理を変えることはできない」と批判した。

29日までにブルックリンの連邦地裁など少なくとも4州が大統領令の一部執行停止を言い渡し、拘束された移民の強制送還を差し止めた。

トピックス

ランキング

  1. 1

    ベガルタ選手 交際相手DVで逮捕

    SmartFLASH

  2. 2

    立民議員の官僚叩きに批判が殺到

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

  3. 3

    岸防衛相の長男 フジ退社で衝撃

    文春オンライン

  4. 4

    淡々とデマ正した毎日新聞は貴重

    文春オンライン

  5. 5

    米山元知事が橋下氏の煽動に苦言

    SmartFLASH

  6. 6

    任命拒否 背景に大学への不信感

    PRESIDENT Online

  7. 7

    ウイグル弾圧をルポ 朝日に評価

    BLOGOS しらべる部

  8. 8

    マスク拒否で降機「申し訳ない」

    ABEMA TIMES

  9. 9

    TV設置届出? 感覚がズレてるNHK

    NEWSポストセブン

  10. 10

    悪質な収集家に裁判官怒りの一言

    阿曽山大噴火

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。