記事

オバマ政権の経済政策を採点する インタビュー:吉崎達彦氏(双日総合研究所チーフエコノミスト)

 1月20日にトランプ新政権が発足し、オバマ政権は幕を閉じた。
トランプ新大統領は、オバマ政権が取り組んだ数々の政策を180度転換させることを宣言しているが、果たしてオバマ政権の8年は失敗だったのだろうか。

 双日総合研究所チーフエコノミストの吉崎達彦氏にオバマ政権の経済政策(1.金融危機、2.オバマケア(医療保険改革) 3.環境政策、4.経済外交)についての評価を伺った。

 トランプ新大統領が一番最初に廃止を宣言した医療保険制度改革「オバマケア」は、2000万人の無保険者を救済した。しかし吉崎氏は、リーマンショックから経済がまだ立ち直っていない2010年のタイミングで法案を通したことで、保険加入の義務付けが中小企業の雇用創出の重しになるなど、経済政策としては失敗だったと断じる。

 一方、環境政策について吉崎氏は、パリ協定を発行させた意義は大きいと評価した。

(インタビュアー:神保哲生(ビデオニュース・ドットコム))

あわせて読みたい

「バラク・オバマ」の記事一覧へ

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    北海道の医療崩壊を見た医師「来週から東京で多くの重症者が出てくるが入院できない」

    田中龍作

    08月03日 19:41

  2. 2

    「日本の携帯大手と正反対」ネトフリが幽霊会員をわざわざ退会させてしまうワケ

    PRESIDENT Online

    08月03日 16:00

  3. 3

    来るべき自動車産業戦国時代を勝ち抜ける日本がなぜEVなのか?

    ヒロ

    08月03日 11:52

  4. 4

    森林大国ニッポンが木材不足のナゾ ウッドショックは林業に変革をもたらすか

    中川寛子

    08月03日 08:07

  5. 5

    人権尊重、企業は本気か-DHCの不適切文書に批判

    山口利昭

    08月03日 08:42

  6. 6

    医療崩壊目前で気が動転?コロナ入院は重症者ら重点との政府方針は菅首相の白旗か

    早川忠孝

    08月03日 15:39

  7. 7

    河野大臣「ワクチンは十分に足りている」接種状況について説明

    河野太郎

    08月03日 09:13

  8. 8

    原則自宅療養の方針に橋下徹氏が懸念「国と地方で責任の押し付け合いがはじまる」

    橋下徹

    08月03日 21:37

  9. 9

    世界初の自動運転「レベル3」登場も複雑化する使用条件

    森口将之

    08月03日 10:28

  10. 10

    一部の声を最大公約数のように扱うメディアに「報道の自由」をいう資格はない

    鈴木宗男

    08月03日 20:08

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。