記事

【英首相の決意】

イギリスのメイ首相がダボス会議で演説しました。具体性はないものの、政治家としての決意を感じる内容として評価されています。

「あらゆる人々のための政治をする」、「みんなに恩恵のあるグローバル化を目指す」とfor allを強調

協調する相手として、old friends and new alliesと2度同じ表現をしたのが印象的でした(日本は前者でしょうね)。

きれいなジャケットで颯爽と登場。お靴が見えなかったのが残念でした。有名なヒョウ柄の靴が合う衣装です。

画像を見る
■メインストリームの政治もあらゆる国民のための政治をすることを示したい。

■イギリスは、自由な市場、自由な世界のためにもっとも強く推進する国としてリーダーシップをさらに発揮する(leadership role as the strongest and most forceful advocate for free markets and free trade anywhere in the world)。

■去年6月の英国民の判断の重要性を過少評価してはならない。これは明るい将来に向けた一歩である。

■EUを離脱するという決断は、共通の利益や価値観を共有するヨーロッパの友人を拒絶するものではない。

■自らの運命を再びコントロールする国になるという自信がある。

■我々は本能として、偉大な貿易立国だ。古い友人とも新たな同盟国とも通商協定を結びたい。すでにオーストラリア、ニュージーランド、インドと交渉を開始し、中国、ブラジル、湾岸諸国が関心を示している。

■ビジネス界がリーダーシップを示すのは当然であり、グローバル化進展の中、企業にも同じルールを適用されるべきである。公平な水準の税金を納めることも求められる。

■自由貿易もグローバル化もあらゆる人に恩恵あるものにしないといけない。

■メインストリーム政治もあらゆる人の懸念に対応しないといけない。

画像を見る

あわせて読みたい

「テリーザ・メイ」の記事一覧へ

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    天皇陛下の政治利用疑惑。都議選前夜に、宮内庁長官の発言は軽率と言う他ない

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

    06月25日 08:16

  2. 2

    金融資産1億円はもはや「富裕層」ではない

    内藤忍

    06月25日 11:24

  3. 3

    宮内庁長官の“陛下が五輪懸念と拝察”発言 記者から「発信していいのか」と確認も

    BLOGOS しらべる部

    06月25日 14:08

  4. 4

    <TBS「週刊さんまとマツコ」>悩みなき萬斎娘・野村彩也子アナに悩み相談させるのは残念

    メディアゴン

    06月25日 09:00

  5. 5

    NHK「たけしのその時カメラは回っていた」予定調和の気持ち悪さ

    メディアゴン

    06月25日 08:27

  6. 6

    「天皇陛下が五輪に懸念」…異例の長官「拝察」発言に賛同相次ぐ

    女性自身

    06月25日 08:32

  7. 7

    反ワクチン派への否定に医師「長期的な副作用は不明であることを念頭に置くべき」

    中村ゆきつぐ

    06月25日 08:57

  8. 8

    「五輪は延期か中止を」立憲民主党東京都支部連合会長妻昭会長

    安倍宏行

    06月25日 12:31

  9. 9

    ワクチン予約サイトの「.com」運用に疑問 行政はトップレベルドメインで信頼性担保を

    赤木智弘

    06月25日 10:24

  10. 10

    営業職の約8割「嫌な思いした」誰得営業が発生する現実

    キャリコネニュース

    06月25日 09:55

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。