記事

米ウォルマート、国内で1万人雇用へ 新店舗やオンライン事業などで

[17日 ロイター] - 米ウォルマート・ストアーズ<WMT.N>は17日、米国内で今年あらたに約1万人を雇用すると発表した。

トランプ次期米大統領から国内の雇用創出に向けた圧力が高まる中での発表となった。

ウォルマートの新たな雇用者数はここ数年とほぼ同水準。同社の米従業員数約150万人の1%弱に相当する。

今年度(2月からの1年)に出店が予定されている59の新店舗およびイーコマース(電子商取引)事業での採用が中心となる。また、新店舗の建設に絡み約2万4000人の雇用が創出されるという。

また、7月までにトレーニング施設160カ所を開設し、現在の40カ所から拡充する。同年度中に22万5000人超の社員が最大6週間の訓練を受ける見通し。

トランプ氏が国内での雇用が十分でないとして米企業に批判の矛先を向ける中、米自動車メーカーのほか、オンライン小売大手アマゾン・ドット・コム<AMZN.O>なども国内で雇用を創出する計画を発表している。

あわせて読みたい

「ウォルマート」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    昼カラ実態「過激なキャバクラ」

    NEWSポストセブン

  2. 2

    国民議員 無責任な玉木氏に仰天

    篠原孝

  3. 3

    よしのり氏 堀江氏の主張に賛同

    小林よしのり

  4. 4

    コロナ後遺症だけが特別ではない

    名月論

  5. 5

    玉木代表は合流賛成派に耳貸すな

    早川忠孝

  6. 6

    北兵士に緊張 5人餓死の異常事態

    高英起

  7. 7

    今では耳を疑う島耕作の転勤描写

    BLOGOS編集部

  8. 8

    コロナ利得者と化したマスコミ

    自由人

  9. 9

    唐揚げは手抜き? 男性発言に疑問

    諌山裕

  10. 10

    優れた人が性癖で失敗する難しさ

    文春オンライン

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。