記事

仏大統領選、左派討論会でバルス前首相が劣勢=世論調査

[パリ 15日 ロイター] - フランス大統領選の候補者選びの予備選に向け、与党・社会党など左派陣営がテレビ討論会を15日に実施した。有力視されているバルス前首相は、過去の移民政策が批判され劣勢を強いられた。

討論会には候補者7人が参加。左派陣営の予備選は22日に第1回投票が実施される。

討論会後に調査会社Elabeが1053人を対象に実施した世論調査では、「より説得力がある」との項目でモントブール元経済相が29%を獲得。バルス氏は26%にとどまった。

対象を左派支持者に絞ると、アモン前教育相が30%、バルス氏は28%だった。

討論会ではバルス氏の首相在職時の移民政策に批判が集中。同氏は防戦を余儀なくされた。移民受け入れが他のEU加盟国よりも大幅に少ないことを認める一方、過去の政策の擁護に終始した。

アモン氏は移民政策はフランスの価値観に忠実ではなかったとし、「人道ビザ」の導入を提案した。

あわせて読みたい

「フランス」の記事一覧へ

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    北海道の医療崩壊を見た医師「来週から東京で多くの重症者が出てくるが入院できない」

    田中龍作

    08月03日 19:41

  2. 2

    「日本の携帯大手と正反対」ネトフリが幽霊会員をわざわざ退会させてしまうワケ

    PRESIDENT Online

    08月03日 16:00

  3. 3

    来るべき自動車産業戦国時代を勝ち抜ける日本がなぜEVなのか?

    ヒロ

    08月03日 11:52

  4. 4

    森林大国ニッポンが木材不足のナゾ ウッドショックは林業に変革をもたらすか

    中川寛子

    08月03日 08:07

  5. 5

    人権尊重、企業は本気か-DHCの不適切文書に批判

    山口利昭

    08月03日 08:42

  6. 6

    医療崩壊目前で気が動転?コロナ入院は重症者ら重点との政府方針は菅首相の白旗か

    早川忠孝

    08月03日 15:39

  7. 7

    河野大臣「ワクチンは十分に足りている」接種状況について説明

    河野太郎

    08月03日 09:13

  8. 8

    原則自宅療養の方針に橋下徹氏が懸念「国と地方で責任の押し付け合いがはじまる」

    橋下徹

    08月03日 21:37

  9. 9

    世界初の自動運転「レベル3」登場も複雑化する使用条件

    森口将之

    08月03日 10:28

  10. 10

    一部の声を最大公約数のように扱うメディアに「報道の自由」をいう資格はない

    鈴木宗男

    08月03日 20:08

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。