記事

安愚楽牧場

口蹄疫の発生、焼肉屋でのユッケ事件に加えてセシウム問題などが決定打になり牛肉消費の落ち込みは大きい。

食肉通信8月2日号の「今年の下半期の牛価を占う」では下半期の相場は見通しが立たないと書かれている。それほど危機的な状況であり原発の風評被害の大きさを改めて感じる。

さて、牛肉消費の落ち込みがこのように著しい中で牛のオーナー制度を活用し全国で和牛約15万頭を育てている安愚楽牧場の経営危機が発表された。

牧場から依頼を受けた弁護士が状況を把握し今後の経営方針を発表する見通しである。

安愚楽牧場は、1979年に牧場経営をスタートした。繁殖牛のオーナーを募集し、生まれた子牛を牧場が買い取る「和牛オーナー制度」の運営で業績を伸ばしてきた。

北海道では飼養依頼を受け安愚楽牧場と契約を結び牛を育てている農家が多い。私の生まれ故郷の足寄町をはじめ音更町や浦幌町で預託農家が多く存在している。

和牛オーナーは3万人で預託先の牧場は338にのぼる。

預託農家では当座の資金繰りが苦しいとの声が寄せられている。

早急に対策を講じなければならない。

全力で対応したい。

あわせて読みたい

「安愚楽牧場」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    NHK受信料「義務化」は時代錯誤

    大関暁夫

  2. 2

    菅首相に見る本読まない人の特徴

    山内康一

  3. 3

    パワハラ原因?オスカー崩壊危機

    渡邉裕二

  4. 4

    感染防ぐ日本人 生活習慣にカギ

    中村ゆきつぐ

  5. 5

    伊藤容疑者 事務所破産の可能性

    SmartFLASH

  6. 6

    8割が遭遇する中年の危機に注意

    NEWSポストセブン

  7. 7

    公選法に抵触 毎日新聞の終わり

    青山まさゆき

  8. 8

    任命拒否めぐる菅首相の迷走ぶり

    大串博志

  9. 9

    菅首相を揶揄 無料のパンケーキ

    田中龍作

  10. 10

    河野大臣 コロナ重症化率を解説

    河野太郎

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。