記事

ドルは116円前半、トランプ氏会見待ちで方向感出ず

[東京 11日 ロイター] - 正午のドル/円は、ニューヨーク市場午後5時時点に比べ、小幅にドル高/円安の116.13/15円。

実需筋の売買は低調で、トランプ次期米大統領の会見をニューヨーク時間の11日午前11時(日本時間12日午前1時)に控え、短期筋のポジション調整も一巡したという。

新規材料に乏しい中、ドルは朝方の安値115.67円から116.24円まで上昇したが、一部の短期筋の動向を反映したもので、トレンドとは関係のない動き。

為替市場では、年末から年初にかけてのユーロ/ドルや、ドル/円の急騰・急落で、損失を被った海外ファンドが多いとみられている。

足元では「ユーロショートや、ドル/円のロングでの損失を、動かしやすい英ポンドやメキシコペソで挽回しようとする動きがみられる」(国内ファンド)。

ペソは10日午後中盤に2%安の1ドル=21.8275ペソまで下落。昨年は対ドルで20%安、今年1月1日以降では5%超下げている。 トランプ氏は先週、自動車大手に対し、米国向け自動車をメキシコで生産すれば高い税率を課すと警告。これを受けてペソの下げは加速した。

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    河野大臣「ワクチンは十分に足りている」接種状況について説明

    河野太郎

    08月03日 09:13

  2. 2

    在宅勤務で生産性低下した国は日本だけ? 背景に対面コミュニケーション依存の働き方

    非国民通信

    08月02日 15:12

  3. 3

    男性視聴者の眼福になっても女子選手が「肌露出多めのユニフォーム」を支持する理由

    PRESIDENT Online

    08月02日 15:27

  4. 4

    森林大国ニッポンが木材不足のナゾ ウッドショックは林業に変革をもたらすか

    中川寛子

    08月03日 08:07

  5. 5

    この1週間を凌げば、オリンピックが終わります。もうしばらく我慢しましょう

    早川忠孝

    08月02日 14:37

  6. 6

    コロナ軽視派「6月で感染者数減少」予想大ハズレも、重症者数が大事、死亡者数が大事とすり替え

    かさこ

    08月02日 10:29

  7. 7

    何をやっても批判される「老夫婦とロバ状態」の日本

    内藤忍

    08月02日 11:52

  8. 8

    人権尊重、企業は本気か-DHCの不適切文書に批判

    山口利昭

    08月03日 08:42

  9. 9

    中国が支配するディストピア 香港の大量国外脱出「英国だけでも5年で最大83万人超」予測

    木村正人

    08月02日 18:29

  10. 10

    「幻の開会式プラン」を報じた週刊文春が五輪組織委の"圧力"に負けずに済んだワケ

    PRESIDENT Online

    08月02日 10:36

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。