記事

「共謀罪」法案は、かつてのものとどう違うのか

かつて、政府が提出し大きな論議を巻き起こした上廃案となった「共謀罪」に関する法案。当時私も衆議院法務委員会で議論に深く関わりました。

今回、政府与党は国会に再提出を検討していると言われています。

その内容は前回の法案と比較して、

1 幅広い団体等を対象とするのではなく、「組織的犯罪集団」といったものを対象にする

2 幅広く「共謀」することを違法とするのではなく、「準備行為」を行うことを違法とする

という点で絞り込みをしたというものになると、報道上はあります。

ただ、まだ報道で知る範囲にとどまっており、「組織的犯罪集団」と何か、「準備行為」とは何かといった定義が十分明らかになり得るのか、具体的に十分絞り込みのできる法律の書き方になっているかは、実際に法案として提出されたものを見てみないと判然としません。

慎重な判断を要します。

あわせて読みたい

「共謀罪」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    独身でいる理由 男女の5割で共通

    ニッセイ基礎研究所

  2. 2

    コロナ春に収束向かう? 医師予想

    シェアーズカフェ・オンライン

  3. 3

    理にかなった皇居の関西移転論

    NEXT MEDIA "Japan In-depth"

  4. 4

    医師が日本のワクチン報道に嘆き

    中村ゆきつぐ

  5. 5

    二階氏に「引退して」と批判殺到

    女性自身

  6. 6

    バイデン氏 15の大統領令署名へ

    ロイター

  7. 7

    ラブリから性被害 女性が告発

    文春オンライン

  8. 8

    荒れるYahooコメ欄 仕方ないのか

    たかまつなな

  9. 9

    五輪中止なら湾岸タワマン暴落か

    NEWSポストセブン

  10. 10

    時短応じぬ外食大手に賛同 なぜ?

    御田寺圭

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。