記事

今年の政治

安倍総理は、昨日4日、伊勢神宮に参拝した後、年頭記者会見を開き、早期の衆議院解散・総選挙は、見送る考えを示しました。通常国会は、1月20日に召集する、ということですが、冒頭解散・総選挙があるのではという見方があり、軽井沢でも、期日前投票の会場を確保するために、公民館の会議室がとれなくなったりしていました。

衆議院の任期は4年あるのに、途中で、政権が意のままに解散・総選挙をしてよいのか、憲法を考える中でも、ひとつの論点になっていると報じられ、その通りだと思います。政権にとって有利な状況で、党利党略で解散をしていたら、中長期的な課題は後回しになってしまいます。

現在は、一票の格差の指摘による、区割りの見直しの最中でもあります。今年の政治課題としては、まもなく発足するアメリカのトランプ政権との付き合い方、イギリスが離脱する方向のEUや、中国韓国などアジアとの外交の問題、格差が開く一方のアベノミクスの軌道修正と真の働き方改革、天皇陛下の生前退位の問題など課題が山積しています。

特に、中長期的な視点も含めての社会保障については、安心して生活するために、是非、道筋をつけてほしいと思います。民主党政権の時に、社会保障と税一体改革を、民主・自民・公明の3党で合意して法案を8本通しました。政争の具にしない、後世にツケだけをまわすことはしない等で、合意したはずでした。ところが、安倍政権が、社会保障の維持と充実に全額使う予定だった消費税の増税を、たびたび先送りして、土台がゆるいでしまっています。

新しく社会保障の柱に加えた子ども・子育て支援策は、緒に就いたばかりです。超少子高齢社会の日本で、安心して暮らすために、年金・医療、特に介護や子育てを支援することが重要です。しかし、介護従事者や保育士の給与は、他の産業より1ヶ月あたり10~11万円低い状態で、必要な人数が確保できていません。こうした課題への対処は、政争の具とすることなく、党派を超えて、信頼できる次のビジョンと必要な負担を示してほしいと願っています。

民主的で建設的な国会での審議の中で。

あわせて読みたい

「解散総選挙」の記事一覧へ

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    ホロコースト揶揄を報告した防衛副大臣に呆れ 政府のガバナンスは完全崩壊か

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

    07月23日 10:46

  2. 2

    天皇陛下の開会宣言に着席したまま…菅首相に「不敬にも程がある」と非難の声

    SmartFLASH

    07月24日 08:58

  3. 3

    感染爆発は起こらないことが閣議決定されました

    LM-7

    07月23日 22:45

  4. 4

    バッハ会長“長過ぎスピーチ”で…テレビが映さなかった「たまらずゴロ寝」選手続々

    SmartFLASH

    07月24日 09:20

  5. 5

    不祥事続く東京五輪 大会理念を理解せず、市民の生活を軽視した組織委員会

    森山たつを / もりぞお

    07月23日 10:25

  6. 6

    橋本会長、「選手のプレイブック違反」証拠をお見せします 出場資格を取り消せますか

    田中龍作

    07月23日 08:33

  7. 7

    機械オンチが「スマホ格安プラン」でつまづくポイントは? 「povo」に契約変更してみた

    NEWSポストセブン

    07月24日 08:45

  8. 8

    五輪めぐる批判と応援 「矛盾」と切り捨てる必要はない

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

    07月24日 09:00

  9. 9

    自民党で相次ぐ世襲の新人候補者 3つの弊害を指摘

    山内康一

    07月24日 09:24

  10. 10

    累計8700億円「日本一レコードを売った男」酒井政利氏の〝武勇伝〟

    渡邉裕二

    07月23日 13:02

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。