記事

「民進党の党勢拡大のためにがんばっていこう」野田幹事長、年頭あいさつで

 野田佳彦幹事長は4日午前、民進党本部の2017年の仕事始めにあたり職員を前にあいさつし、「われわれの立場はもう背水の陣ではない。すでにもう水中に沈んでいる。そこからどうやって浮き上がって岩肌に爪を立ててよじ登っていくかという覚悟が問われる年だ。ともに民進党の党勢拡大のためにがんばっていこう」と呼びかけた。

 「昨年は3月末に民進党を結党し、7月の暑い参院選挙、そして9月の党の代表選挙と党にとっては大きな節目が3つあった。今年はそれ以上にわが党としては正念場を迎える年になる。ほどなく通常国会が召集される。第3次補正予算、そして新年度予算、外交案件、加えて労働基準法改正などいわゆる働き方改革、天皇陛下の退位をめぐる法整備など、内外ともにさまざまな懸案がある。しっかりと党としての立ち位置を定めて論戦に挑んでいきたいと思う。そのためにもぜひ国対、政調の皆さんには今からしっかりと準備をお願いしたい」「加えて、通常国会の早い段階での解散総選挙の可能性もまだ残っているだろうと思うし、その段階での選挙がないとしても今年中の解散総選挙は十分あり得る。選対、組織、広報、国民運動、青年、団体交流などなど、あらゆる部局の総力を結集して臨戦態勢を維持しながら、さらに充実をお願いしたい」「蓮舫代表にはその発信力を生かして、外向けのメッセージをどんどん出していただきたいと思うが、一方で私は今年は年男、還暦を迎える。孔子の言葉で、『六十(ろくじゅう)にして耳順(したが)う』という言葉がある。蓮舫代表には発信を、私は党内のさまざまな議員の皆さんや、あるいは職員の皆さんの声をしっかりと受け止めていきたいと思うので、お気づきの点があったら遠慮なくさまざまな意見を寄せてほしい」などと語った。

民進党広報局

あわせて読みたい

「通常国会」の記事一覧へ

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    北海道の医療崩壊を見た医師「来週から東京で多くの重症者が出てくるが入院できない」

    田中龍作

    08月03日 19:41

  2. 2

    「日本の携帯大手と正反対」ネトフリが幽霊会員をわざわざ退会させてしまうワケ

    PRESIDENT Online

    08月03日 16:00

  3. 3

    来るべき自動車産業戦国時代を勝ち抜ける日本がなぜEVなのか?

    ヒロ

    08月03日 11:52

  4. 4

    人権尊重、企業は本気か-DHCの不適切文書に批判

    山口利昭

    08月03日 08:42

  5. 5

    医療崩壊目前で気が動転?コロナ入院は重症者ら重点との政府方針は菅首相の白旗か

    早川忠孝

    08月03日 15:39

  6. 6

    森林大国ニッポンが木材不足のナゾ ウッドショックは林業に変革をもたらすか

    中川寛子

    08月03日 08:07

  7. 7

    河野大臣「ワクチンは十分に足りている」接種状況について説明

    河野太郎

    08月03日 09:13

  8. 8

    学生の自由と大人の責任。政党学生部の発言・活動に議員が介入するのは、言論封殺や圧力なのか問題

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

    08月03日 08:37

  9. 9

    一部の声を最大公約数のように扱うメディアに「報道の自由」をいう資格はない

    鈴木宗男

    08月03日 20:08

  10. 10

    世界初の自動運転「レベル3」登場も複雑化する使用条件

    森口将之

    08月03日 10:28

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。