記事

中国の監視機関、組織内汚職描いたTV番組を放映開始

[北京 4日 ロイター] - 中国共産党の汚職監視機関である中央規律検査委員会(CCDI)は3日、同機関内の収賄を描いた全3話のテレビシリーズの放映を開始した。習近平国家主席が進める汚職撲滅作戦に、例外は一切ないとのメッセージを送るのが目的だという。

第1話では、1990年代に捜査当局者らが権力の座を利用し、真珠や腕時計、金の延べ棒といった高価なプレゼントや現金をどのように受け取っていたのかを暴露。収賄罪などに問われた広東省人民政治協商会議(政策助言機関)の前主席、朱明国被告がインタビューされ、党内の監視制度のギャップを悪用して数千本の高価な酒類や多額の現金を受け取ったと語った。

番組のナレーターは、同被告の言葉を引用し、証拠隠滅や海外逃亡を図ろうとする他の当局者に対する警告として、こうした戦略は上手く行かず、罪が重くなるだけだと述べた。

習主席は、「ハエ(小物)もトラ(大物)も一緒にたたく」と述べ、反汚職キャンペーンを展開。北京で昨年10月に開かれた党の幹部集会で、CCDI内部の規律を正す必要性を強調していた。

トピックス

ランキング

  1. 1

    ブラタモリに失望 忘れられた志

    メディアゴン

  2. 2

    新しい生活様式嫌がる日本医師会

    御田寺圭

  3. 3

    飲み会の2次会 死語になる可能性

    内藤忍

  4. 4

    官邸前ハンスト 警官と押し問答

    田中龍作

  5. 5

    マイナンバーカードが2ヶ月待ち?

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

  6. 6

    立民議員の官僚叩きに批判が殺到

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

  7. 7

    任命拒否 学者6名に無礼な菅首相

    メディアゴン

  8. 8

    菅首相が最優先した反対派の黙殺

    内田樹

  9. 9

    日当7万円 公務員と比較したのか

    橋下徹

  10. 10

    元民主・細野氏らデマ拡散へ揶揄

    文春オンライン

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。