記事

ASKAの新曲「FUKUOKA」が神曲すぎる

ASKAの新曲「FUKUOKA」が何度聴いても素晴らしい。
クスリの疑惑なんか吹っ飛ばしてしまう名曲ではないか。 

この事件の渦中にこんな凄い曲を発表してしまうとは、しかもそのタイトルが「FUKUOKA」、原点の故郷福岡に感謝する曲である。まるで私小説だ。 

「野球の話をするタクシードライバー 風が見える
福岡 ありがとう」
という最後のフレーズで思わず感涙してしまう。 

七転八倒するアーティストの方が名作を生むものだ。
尾崎豊がそうだった。
迷い苦しむ人生を歩む者の方が才能が枯れないのである。 

一世を風靡したASKAが、その後も迷いに迷ったあげく、58歳でまだこんな曲を創るかと思うと、人格よりも「才能」というものの偉大さの前に跪くしかない。
アルバムが出たら買おう。

あわせて読みたい

「ASKA」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    選挙で敗け続けるリベラルの弱点

    BLOGOS編集部

  2. 2

    よしのり氏 なぜ休日増やすのか

    小林よしのり

  3. 3

    2000万円問題で火に油注ぐ麻生氏

    階猛

  4. 4

    香港デモ 怒り背景に中国不信も

    BLOGOS編集部

  5. 5

    朝日の信頼度 今年も全国紙最低

    島田範正

  6. 6

    噂の人物 正体は米軍最強シェフ

    BLOGOS しらべる部

  7. 7

    現実見えぬ文大統領の致命的鈍さ

    NEWSポストセブン

  8. 8

    携帯違約金1000円に メリットは?

    S-MAX

  9. 9

    大阪拳銃強奪 品川区の男を逮捕

    AbemaTIMES

  10. 10

    雅子さまと明暗分かれた紀子さま

    NEWSポストセブン

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。