記事

サウジ高官、女性にさらなる職業を開放すべきと発言=サウジ紙

[リヤド 19日 ロイター] - サウジアラビアの高位聖職者と保健省当局者は、超保守的な同国における厳格な労働法緩和の一環として、女性が救急医療の従事者や眼鏡技術者として働くことを許可すべきだと述べた。サウジ紙オカズが19日、報じた。

政府は6月、2020年までに労働市場における女性の割合を23%から28%に引き上げ、公務員の女性管理職の割合を4倍の5%にまで高めるとする経済改革計画を発表した。

サウジアラビアは、世界で唯一、女性の運転を禁止している国。いくつかの職業への就労が法律で禁止されているほか、店舗や企業で男女同席を制限する規則などにより、女性の就労機会は限定されている。

「(女性にとって)救急医療隊員や医療従事者として働くことは良いことだ」と、サウジアラビア最高の宗教権威、最高ウラマー会議の高官は述べた。

女性は既に、医師として働くことが許されており、ここ数年はイスラム教の大巡礼「ハッジ」の際にメッカで医療ボランティアとして活動している。

ダボス会議で知られるスイスの「世界経済フォーラム(WEF)」の2016年版「男女格差報告」によると、調査対象144カ国のうち、サウジアラビアより下位はイランとイエメン、シリアだけだった。

トピックス

ランキング

  1. 1

    ベガルタ選手 交際相手DVで逮捕

    SmartFLASH

  2. 2

    岸防衛相の長男 フジ退社で衝撃

    文春オンライン

  3. 3

    米山元知事が橋下氏の煽動に苦言

    SmartFLASH

  4. 4

    淡々とデマ正した毎日新聞は貴重

    文春オンライン

  5. 5

    任命拒否 背景に大学への不信感

    PRESIDENT Online

  6. 6

    ウイグル弾圧をルポ 朝日に評価

    BLOGOS しらべる部

  7. 7

    TV設置届出? 感覚がズレてるNHK

    NEWSポストセブン

  8. 8

    マスク拒否で降機「申し訳ない」

    ABEMA TIMES

  9. 9

    コロナで潰れる「強みのない店」

    中川寛子

  10. 10

    初鹿明博氏が議員辞職する意向

    ABEMA TIMES

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。