記事

レバノン新政府

レバノンでは、なんともはや2年以上も大統領を選出できない状況が続いていましたが、やっとこの10月末にミシェル・アウンが選出され、彼から首相に指名され、レバノン政府を作ることを要請されていたサアド・アル・ハリーリの新政府の名簿が18日夕刻発表されたとのことです。

大統領から指名されたから1月半ということですから、最近のレバノンの政局からすれば、早いというべきでしょうか。

新内閣は首相も含め30名からなり、ヒズボッラー(議会での首相に対する信任投票では棄権した由)からも閣僚が出ているが、キリスト教マロン派のカタエブfallangist党は、彼の任命に反対し、閣僚も出していない趣。

http://www.alquds.co.uk/?p=647188

https://www.alarabiya.net/ar/arab-and-world/2016/12/19/لبنان-إعلان-تشكيل-الحكومة-الجديدة-برئاسة-سعد-الحريري.html

これで一応レバノンは大統領も政府もできることになるが、傑作なのはその構成で、特にシリアとの関係を見れば、皮肉としか言いようがない感じがする。

まず大統領になったアウンだが、彼はレバノン内戦の際、最後まで強硬にシリア軍の侵攻に反対し、命からがらパリに亡命していた男で、その後レバノンに舞い戻り、ヒズボッラーと同盟を組み、今回の大統領選挙でもヒズボッラーの候補として選らばれたとされている。

他方、ハリーリは昔ベイルートのど真ん中で爆薬で暗殺された(暗殺は現在のアサド大統領の命令とされている)故ハリーリ首相の息子で、その意味ではアサドの天敵ともいうべく、かってはヒズボッラーの最大の敵手であったのが、その後アサドとも和睦をして(確か彼とも会談していたかと思う)今回はヒズボッラーの大統領の下で、首相を務めることとなったものです。

矢張り、レバノンにとって最大の影は、シリアで、ヒズボッラーの存在が示すように、好き嫌いにかかわらず、イリアとは共存していかなければ、レバノンという国家が成り立って行かない状況にあるとも言えましょう。

その意味では、ヒズボッラー系の大統領と故ハリーリの息子の首相という組み合わせは、レバノンの「叡智」の結晶とも言うべき組み合わせかもしれません。

いずれにせよ、レバノン内戦時代は、レバノンの内政、社会、政治、宗教勢力等が国際社会の大きな関心の的で、良く報じられてもいましたが、今となってはレバノンの状況は、シリアの影の下にある小国のコップの中の嵐ともいうべく、あまり大きな関心を引いてこず(シリアとの関係でテロ事件や宗派間衝突が生じて時以外は)、私も真面目にはフォローしては来ませんでした。

しかし、中東全体から見れば、その比重は大きく下がったとはいえ、多くの宗派からなるレバノンの政情が極めて複雑であることに変わりはなく、これをきちんとフォローするためには相当の時間と労力が必要でしょう。

その意味で、上に書いたこともそのような複雑なレバノン情勢から見たら、極めて知識不足のいい加減な見方である可能性は否定できません。

そうは言っても、とてもそこまで手が回らないというのが実情ですので、今後とも何か大きな動きがあれば、随時書いていくつもりではありますが、極めて不十分なやっつけ仕事である可能性も強いので、その辺はご寛恕願います。

あわせて読みたい

「レバノン」の記事一覧へ

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    日本人はナゼ「貧乏になったこと」に気が付かないのか?

    内藤忍

    06月21日 14:24

  2. 2

    年上の高齢男性から告白されるということについて

    紙屋高雪

    06月21日 09:11

  3. 3

    リモート営業で絶対に使ってはいけないフレーズとその理由

    シェアーズカフェ・オンライン

    06月22日 08:31

  4. 4

    劇場不発?小池百合子知事も「中止」選択は取らず 東京五輪の次なる焦点は観客の有無

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

    06月22日 09:58

  5. 5

    共同通信『慰安婦謝罪像、東京で展示を検討』 とんでもないことで許せぬ

    和田政宗

    06月21日 08:22

  6. 6

    小川彩佳アナと離婚へ ベンチャー夫の呆れた一言「今からなら、遊んでも…」

    文春オンライン

    06月21日 19:30

  7. 7

    フェイク情報に騙されない教育とは:高校生の98%がネットで真偽を見誤る/米研究結果より

    ビッグイシュー・オンライン

    06月22日 08:18

  8. 8

    ワクチン接種の義務付けをめぐる「公共の福祉」と「個人の自由」日本とアメリカで違い

    中村ゆきつぐ

    06月21日 08:35

  9. 9

    60歳以上の約3割「家族以外の親しい友人がいない」孤独に長生きして幸せなのか

    毒蝮三太夫

    06月21日 09:31

  10. 10

    日本政府、アストラゼネカのワクチンをタイに寄付へ

    ロイター

    06月21日 20:44

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。