記事

安倍首相の真珠湾訪問控え、米生存者の思い交錯

By JIM CARLTON

 【ホノルル(米ハワイ州)】米ハワイ州は7日(日本時間8日)、旧日本軍の真珠湾攻撃75年周年を迎えた。多くの人々は、日本の安倍晋三首相が今月末に真珠湾を訪問するとのニュースを歓迎すると述べている。

 安倍首相は、真珠湾を訪れて真珠湾攻撃の犠牲者を慰霊する初めての日本の首相になる。

 真珠湾攻撃の生き残りの一人、カリフォルニア州ウォールナット・クリークに住むジョン・ゴードン氏(94)は、「彼(安倍首相)が来るのは素晴らしいと思う。日本はもはや軍部が支配していないからだ」と述べた。ゴードン氏は75周年追悼式典出席のためハワイに集まった100人以上の生存者の一人だ。各種イベントは、75年前に攻撃された当日の7日を挟んで11日間にわたって行われている。

 地元の人々にとって、安倍首相の訪問はハワイと日本との強い関係を浮き彫りにするものだ。ハワイは日本人にとって人気の休暇先だ。同州の統計によれば、日本人観光客は年間150万人。外国からの訪問者数としてはトップだ。

 現在、州都ホノルルの姉妹都市の一つが日本の長岡市(新潟県)で、真珠湾攻撃を指揮した山本五十六提督の故郷だ。攻撃では2403人の米国人が死亡した。長岡市は太平洋戦争中の米軍機の爆撃で激しく破壊された。

 また、現在の米海軍太平洋艦隊司令官のスコット・スウィフト提督(海軍大将)は、日本の海上自衛隊幕僚長の武居智久海将と親しい。

 スウィフト提督はインタビューで、「今やわれわれは最強の同盟国でパートナーだ」と述べた。

 それでもなお、攻撃から80年近くたった現在でも敵意が消えていない人々もいる。退役軍人の大半は現在90代。中には100歳を超えている人もいる。彼ら元兵士は今週、真珠湾攻撃の生き残りとして栄誉礼を受ける。

 例えばイリノイ州コリンズビルに住むB・C・ウィルボーン氏は「本当のことを言えば、日本人は嫌いだ」と述べた。ウィルボーン氏は当時、真珠湾に係留していた米戦艦メリーランドの水兵だった。戦艦オクラホマ(攻撃による損害が軽微だったメリーランドとは異なり、集中攻撃を受けて転覆・沈没した)の艦内に閉じ込められた兵士たちが、船体の壁面を必死にたたくのを耳にしたという。そのうちの多くが救出されず死亡した。

 もう一人の真珠湾の退役軍人であるテネシー州フランクリンのチェスター・クロス氏(94)は、旧日本軍の攻撃の残忍さが忘れられないと述べた。

 クロス氏は「日本人の連中は残虐だった。本当に残虐だった」と語った。同氏は、日本軍の攻撃が終わってしばらく後に真珠湾に到着した戦艦ノースカロライナの乗組員だった。

 ハワイでは5日夜、退役軍人のためのチャリティーコンサートが催され、元兵士たちが出席した。俳優ゲーリー・シニーズ氏と彼のバンド「Lt. Dan Band(ダン中尉)」による公演だった。

 シニーズ氏は、公演前にワイキキビーチでインタビューに応じ、安倍首相の真珠湾訪問の計画は「必要な癒しのステップ」だと述べた。

 同氏は「許すのが困難な時期を過ごした第2次大戦の退役軍人がいるのを承知している」と述べた。しかし「これらの隔たりに橋を架け、手を握れば握るほど、(関係は)良くなる」と語った。

 退役軍人を支援している他の関係者も、安倍首相の訪問は決してマイナスにはならないと述べている。オクラホマ州リプレーに住むバリー・アクステル氏(53)は、「わたしは過去に生きるのではなく、未来に生きるよう努めている」と述べた。同氏の息子は高校のバンドメンバーで、7日に予定されている真珠湾攻撃生存者のためのホノルル・パレードに参加する。

 ハワイ州で2人目の日系人知事のデービッド・イゲ氏は、過去2回の会合で安倍氏に対しハワイを訪問するよう招待していたと述べた。同知事によると、安倍氏は首相になる前にハワイを訪れたことがあるほか、妻の昭恵夫人は今年8月に個人的に真珠湾を訪問しているという。

 安倍首相が真珠湾訪問を決断したのは、今年5月に実現したオバマ大統領の広島訪問に対する返礼の意図もあると見る向きが政治オブザーバーの間では少なくない。

 イゲ知事は「わたしはもちろん興奮している」と述べ、「ハワイの多くの人々も首相を歓迎するだろう」と語った。

あわせて読みたい

「安倍晋三」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    PCR至上主義は幻想 韓国で露呈

    中村ゆきつぐ

  2. 2

    テラハ問題を理解できぬ若者たち

    NEWSポストセブン

  3. 3

    賭け麻雀合法? 宗男氏声荒らげる

    BLOGOS しらべる部

  4. 4

    河井夫妻支えた安倍首相の思惑は

    猪野 亨

  5. 5

    裏に電通? 怪しいコロナ業務委託

    青山まさゆき

  6. 6

    欧州で超過死亡 コロナ関連か

    ロイター

  7. 7

    黒川騒動で賭け麻雀モラル崩壊へ

    木曽崇

  8. 8

    月に30万円稼ぐパパ活女子の本音

    文春オンライン

  9. 9

    コロナ抑えたハワイ 店舗も再開

    荒川れん子

  10. 10

    景気回復の奇策「消費税15%に」

    永江一石

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。