記事

都連の問題処分

自民党東京都連が、都知事選において小池現知事を応援した7人の区議を除名処分にしました。

同じように小池現知事を応援したのに、東京10区の補欠選挙で自民党本部は私を公認にするなど、結果・取り扱いに大きな差別があり、極めて問題のある処分です。

今回、7人の区議が都連の指示どおりの上申書(身上書?)を提出しなかったことを除名処分の一つの理由としているようですが、そもそも、小池現知事を応援したことをもって、私の場合と取り扱いを変え、まずは「離党届を出せ、出さなければ除名処分だ」としたことに根本的問題があつたのですから、そのことを棚に上げて、今回、「上申書を提出しなさい」という都連の指示に従わないのだから処分されても当然という対応は、短絡的であり、夏から冬への時間経過を踏まえ、今、何をすべきかを冷静に考える基礎的資質が欠如している人が都連の一部にいるとしか言いようがない。

今回の処分を実質的にリードした人には将来多大な責任が生ずることになると思います。

おって、私は、7人の区議を今後も変わらずに支えていきます。そして、補欠選挙直後、私は、「区議が除名処分になつたら私も自民党を離党する」旨言っていましたが、補欠選挙から既に1ヶ月以上経ち、地元を含め政治活動を深く展開していること、大事な立法作業にどっぷりと入っている現状を踏まえ、今後のことは総合的に考えていきます。皆さまの変わらぬご支援をお願い申し上げます。

あわせて読みたい

「自民党」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    「留学ブーム」が終焉したワケ

    NEXT MEDIA "Japan In-depth"

  2. 2

    イチローが見せた引き際の美学

    文春オンライン

  3. 3

    NGT騒動 背景に総選挙システムか

    宇佐美典也

  4. 4

    小6女子がひきこもり終えた瞬間

    不登校新聞

  5. 5

    自民入党の鷲尾氏「限界感じた」

    鷲尾英一郎

  6. 6

    山本太郎氏「売国条約を変えよ」

    山本太郎

  7. 7

    共産との共闘隠ぺいする大阪自民

    木走正水(きばしりまさみず)

  8. 8

    生卵の少年を称賛 人権派に疑問

    清谷信一

  9. 9

    大阪W選 印象操作を繰り返す自公

    足立康史

  10. 10

    イチロー引退試合は茶番ではない

    森山たつを / もりぞお

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。