記事

唐突ですが、選挙制度の見直しも論じて欲しい

唐突ですが、そもそもこの国の政治改革は、中選挙区制度が悪い、小選挙区制度に変えれば(2大政党政治制も進み)政権交代は行われるし、政策優先の選挙になり、政治家の資質も向上する、なんて大合唱のあげく、今のような小選挙区制になったわけです。

その結果が今日の政治状況です。同じ政党人であっても、有権者向けの迎合だらけのマニフェスト偏重選挙ではなく、正々堂々個々の意見の違いを論じ合える選挙制度を、今、この時期は無理にしてもぜひ近々論議してほしいものです。

国益を考える大物政治家の輩出がしやすい、促進する選挙制度の見直しも必要だと思います。

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    BLOGOSサービス終了のお知らせ

    BLOGOS編集部

    03月31日 16:00

  2. 2

    なぜ日本からは韓国の姿が理解しにくいのか 識者が語る日韓関係の行方

    島村優

    03月31日 15:41

  3. 3

    「いまの正義」だけが語られるネット社会とウェブ言論の未来

    御田寺圭

    03月31日 10:09

  4. 4

    カーオーディオの文化史 〜ドライブミュージックを支えた、技術の結晶たち〜

    速水健朗

    03月30日 16:30

  5. 5

    BLOGOS執筆を通じて垣間見たリーマンショック後10年の企業経営

    大関暁夫

    03月31日 08:27

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。