記事

「近い将来の」利上げを支持=米ダラス連銀総裁

[ニューヨーク 30日 ロイター] - 米ダラス地区連銀のカプラン総裁は30日、「近い将来の」利上げを支持すると述べた。

同総裁は記者団に対し、9月と11月初旬の連邦公開市場委員会(FOMC)で利上げを決定することに異論はなかったとし、「自分自身の見解は変わっていない。近い将来に緩和策の一部を解消する必要がある時期に来ていると考えている」と述べた。

同総裁はこの日これに先立ち、FRBの物価と雇用の目標達成に向け経済が進展し続ければ、来年の利上げに向け一段の行動を起こすことを主張すると述べていた。

先物市場は、FRBが12月のFOMCで0.25%ポイントの利上げに踏み切る確率が90%であることを織り込む水準で推移している。

トピックス

ランキング

  1. 1

    給付金効果はあったが見えぬだけ

    自由人

  2. 2

    橋下氏 任命拒否の教授らに苦言

    橋下徹

  3. 3

    ロンブー淳 TVに抱く気持ち悪さ

    文春オンライン

  4. 4

    日本における次世代の目玉産業は

    ヒロ

  5. 5

    岡村結婚の裏に涙のエレベーター

    文春オンライン

  6. 6

    大阪の幻想 維新が得する都構想

    猪野 亨

  7. 7

    NHKと国民の関係性は「強制」に

    PRESIDENT Online

  8. 8

    ネットゲームに求められる人間力

    シロクマ(はてなid;p_shirokuma)

  9. 9

    すすきの感染 酒飲みにうんざり

    猪野 亨

  10. 10

    官僚へ負担どっち? 野党議員反論

    BLOGOS しらべる部

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。