記事

トランプ政権、税制・貿易協定見直し優先─次期財務長官=CNBC

[ワシントン 30日 ロイター] - トランプ次期米大統領の政権で財務長官に就任する見込みのスティーブン・ムニューチン氏は30日、3─4%の経済成長を目指す上で、税制改正と貿易協定の見直しが最優先事項になるとの見通しを示した。

ムニューチン氏と商務長官に起用される見通しのウィルバー・ロス氏はCNBCのインタビューで新政権の課題について概略を説明した。この中でムニューチン氏はレーガン政権以来の大規模な改正を行うと言明した。

同氏とロス氏はそれぞれ財務長官と商務長官に指名されたことを確認した。

トランプ氏は税制簡素化と法人税率15%への引き下げを提唱しているが、ムニューチン氏は「法人税減税で経済成長率を大きく高められ、所得も増える」とし、「税制が複雑すぎるため、節税対策に多くの時間を割く状況に陥っている」と述べた。

ムニューチン、ロス両氏は、税控除の削減により、減税による歳入の落ち込みを補う考えを示した。

また両氏は、通商改革が新政権の優先課題と指摘。地域協定を批判し、2国間協定を支持する立場を示した。トランプ氏は環太平洋連携協定(TPP)からの撤退を表明している。

中国の為替政策をめぐっては、ムニューチン氏は「為替操作国と認定する必要があると判断すれば、それは財務省が行うことだ」とした。

金融危機後に成立した金融規制改革法(ドッド・フランク法)について、両氏は過度に複雑で融資を阻害していると否定的な立場を示した。

トランプ氏が選挙期間中に批判していたイエレン米連邦準備理事会(FRB)議長について意見を求められると、両氏とも良い仕事をしていると評価した。またロス氏は、FRBが12月に利上げするとの見方を示した。

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    「ワクチン2回打てば安心」と思い込む高齢者が引き起こす社会の不和

    NEWSポストセブン

    09月19日 19:43

  2. 2

    <オダギリジョー脚本・演出・編集>連続ドラマ『オリバーな犬』に危惧

    メディアゴン

    09月20日 10:32

  3. 3

    目に見えないコロナとの戦いには「孫子の兵法」が有効

    自由人

    09月19日 22:49

  4. 4

    敬老の日 自民党総裁選⑺ 年金改革 河野氏提案の最低保障年金導入で消費税大増税???

    赤池 まさあき

    09月20日 08:28

  5. 5

    潜水艦の契約破棄問題 米仏豪の行方を予想

    ヒロ

    09月20日 10:44

  6. 6

    自民OB・舛添要一氏「岸田文雄総裁なら“疑似政権交代”のような雰囲気出せる」

    NEWSポストセブン

    09月19日 11:56

  7. 7

    笑い話では済まなかった商標の世界の仁義なき戦い。

    企業法務戦士(id:FJneo1994)

    09月20日 08:37

  8. 8

    恒大集団(エバーグランデ)破綻で中国不動産バブル崩壊か

    藤沢数希

    09月19日 09:40

  9. 9

    SNSで敢えて「時差投稿です」と言い訳 背景に日本社会の同調圧力の強さ

    内藤忍

    09月19日 13:00

  10. 10

    「ワクハラ」を騒ぎ立てる日本、ワクチン証明を義務化する欧米

    内藤忍

    09月20日 12:53

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。