記事

プレイステーションVITAは流行るのか?

ブログが普及し、個人が情報発信をするようになってから、話題となっている事柄や流行を捉えようとする動きが始まりました。有名どころでいくと、「兆しkizasi.jp」ですね。この「兆しkizasi.jp」は、ブログに取り上げられた語句を集計し、カテゴリー別に表にしています。どんなに件数の小さい語句でも、ちゃんと表にしてくれるのが特徴です。

ちょっと「3DS」で検索してみましょう。

リンク先を見る
http://kizasi.jp/show.py/detail?kw_expr=3DS&ref=freeword&label=

目立つ話題は、20日に発売された新色ミスティピンクや、マジコン関連の情報らしきファームウェアのFW1.4.3、年末期待のソフトモンスターハンター3Gが並んでいます。話題の成分は「ゲーム」「面白かった」「楽しかった」「驚いた」「かわいかった」と肯定的な言葉が並びます。

話題の山に注目します。6月のE3に約2000件の山があり、その後約1ヵ月ごとの周期で山が繰り返しています。E3の次が、緊急値下げ、次が東京ゲームショウ前のカンファレンスの山ですね。これは任天堂が、話題が途切れないよう1ヶ月ごとに新情報を出している証拠でもあります。

と言うことは、唐突に思えた3DSの緊急値下げ発表も、年末発売までのスケジュールを逆算した計画的なものだったことになります。

そして東京ゲームショウからまた1ヶ月経った10月21日に、ニンテンドーダイレクトという動画による情報提供が始まりました。モンスターハンター3Gの新PVが公開され、PSPで出ていたモンスターハンターポータブルのラスボス的存在、「ジンオウガ」の亜種が発表されております。PSPでMHP3Gの発売は以前から疑問視されていましたが、さらに絶望的になったと言えそうです。

この流れで行くと、11月の中旬にも何らかの新たな情報公開があるのは間違いなそうです。毎月の情報提供が、年末商戦にどのようにインパクトを与えるか、非常に楽しみです。


続いてPS「VITA」を見てみましょう。

リンク先を見る

http://kizasi.jp/show.py/detail?kw_expr=VITA&ref=freeword&label=

話題の成分は「ゲーム」のみ。それも3DSに比較して低いですね。目立つのは「11.10.17ソニー・コンピュータエンタテインメント」。これは予約開始日です。他にも予約に関する話題が占めています。

「VITA専用」というのは、メモリーカードのことでしょう。VITAは記録媒体が独自仕様で、市販のメモカが使えません。しかもゲームのセーブをこのメモリーカードに指定しているソフトは、メモカが刺さっていないと起動もできないのです。
「メモリーカード(別売)に保存するタイプ」のゲームは、メモリーカード(別売)を別途ご購入頂く必要があります。(メモリーカード(別売)がないとゲームは起動致しません。)

http://www.jp.playstation.com/psvita/faq/media/3.html
この情報はユーザーにとって、非常に重大な情報ですが、あまり表に出ていません。VITA購入を検討中の方は、欲しいゲームがメモカ必須かどうか確認した方がいいでしょう。

またVITAは、話題の絶対数で3DSに圧倒的に負けています。画像でわかるとおり、3DSとは桁が違います。それも2桁も。TVCMによる巻き返しが期待されます。



さて次に「Googleトレンド」です。

こちらは、検索にかけられた語句を元に流行がわかります。複数の言葉で検索でき、それぞれの言葉で比較もできます。ただし、ある一定数の検索実績がないと表示されません。検索数なので「兆しkizasi.jp」に比べて、ほんの少し未来の流行がわかるのが、特徴です。

リンク先を見る
http://www.google.co.jp/trends?q=3DS%2C+Vita&ctab=0&geo=jp&geor=all&date=mtd&sort=1

3DSに比べて、VITAの検索数は低調です。山が出来ているところは予約が開始された日でして、おそらくインターネットショップの予約販売を目的に検索する人が多かったと思われます。

また、ニュース検索の方は、VITAが一様に高いのが特徴です。ただ、予約開始のニュースに山が来ないところに私は問題を感じます。本来そうした記事を耳にして、最新情報を知りたくて記事を検索する人がいるはずです。しかし何故かそういう人が増えていません。

さらに地域や都市、言語ごとに検索の比較ができます。

都市の抽出結果を見てみると、VITAの検索が3DSを上回っているのは1箇所だけ。品川だけです。しかしなぜ、品川?
「【開発】SSJ品川ビルが完成、SCE入居で満室稼働」

芝浦シヤリング(本社:港区)がJR品川駅近くで建設を進めてきたSSJ品川ビルが、2月25日に完成した。地上18階地下2階建て、延べ床面積約3万m2のオフィスビルだ。三菱地所がプロジェクトマネジメントを手がけた。ソニー・コンピュータエンタテインメント(SCE)がオフィスフロアを一括して賃借し、満室で稼働する。

http://www.nikkeibp.co.jp/article/news/20110301/261768/
まさかSCE本社のせいなんてことは、あるのでしょうか……。

トピックス

議論福島第一原発処理水の海洋放出は許容できるリスクか?

ランキング

  1. 1

    毎日の誤報「公正」は口だけか

    青山まさゆき

  2. 2

    NHK「しれっと」報道訂正に疑問

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

  3. 3

    タクシーのマスク強制が嫌なワケ

    永江一石

  4. 4

    トランプ氏の側近3人 暗躍失敗か

    WEDGE Infinity

  5. 5

    JALの旅行前検査 医師が「ムダ」

    中村ゆきつぐ

  6. 6

    タワマン強盗の恐怖を被害者激白

    NEWSポストセブン

  7. 7

    橋下徹氏 毎日新聞は訂正すべき

    橋下徹

  8. 8

    田代まさし闘病で収監延期の現在

    SmartFLASH

  9. 9

    鬼滅旋風で頭抱える映画配給会社

    文春オンライン

  10. 10

    都構想リーク記事に陰謀の匂い

    青山まさゆき

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。