記事
  • ヒロ
  • 2016年11月21日 10:00

ドラマを超える韓国劇場

今朝一斉に報道されたのは「韓国検察、朴大統領を容疑者扱い」。つまり、大統領でなければ逮捕されていたわけであり、しかも今回の事件の主犯格に祭り上げられています。崔順実氏との親友関係から高じた今回の問題に於いて逮捕された秘書官らは忠実にその作業を実行しただけであり、付随的であったとも言えます。

秘書官にとって「大統領、それはまずいですよ」と言えたかといえば秘書経験者の私として、口が裂けてもそんなことは言えないでしょう。秘書にとって親分は絶対であり、命を賭けますから当然にしてNOという言葉はありません。ある意味、当該秘書官は不運だったとしか言いようがありません。

朴大統領が崔順実氏に心を許したのは家族がいない朴氏にとって自分の心を開ける唯一の人だったと言い切ってよい気がします。韓国人の人間関係はなかなか難しく、その中で絶対無二とは兄弟的仁義関係に発展することでしょうか?崔順実氏(60歳)も朴大統領(64歳)のことをオンニ(=姉妹のような関係になるとそう呼び合う)と呼んでいたのでしょうか?

さて、この絶対的権力を持つ韓国大統領が公私の区別をつけられなかったことで始まった国を揺るがすこの騒動は何処に向かうのでしょうか?毎週、10万人以上もの人が道を埋め尽くす韓国のパッションは相変わらずすごいと思います。ここまでくると国民は集まることでストレスを発散しているのだろうと思いますが、経済の停滞はボディブローのように効いてくるでしょう。ただでさえ、先行き不安材料が山積のこの国は今、国政はほぼ止まってしまいました。内閣を含め、誰が顔で誰が責任をもって行政を行っているのか、全く不明な状態であります。

こんな時、それこそ、セウォル号のような事件が起きたらだれがどうやって指揮を執るのでしょうか?もはや無政府地帯と化しているも同然であります。欧米目線ではどう見るのか、といえば冷めた視線で「アジア人は暇なのか?」「何故、もっと論理的で対話を通じた解決方法を見出さないのか?」「なぜ、大統領がダメなら内閣もダメなのか?」「韓国には死角がありすぎ」など不思議すぎて全く理解不能状態にあると思います。

テレビ越しに見る韓国人からはお祭り騒ぎ的様相であって国民全員が参加する歴史に残る寸劇に酔いしれていると言ったら怒られると思いますが、第三者的に見ればそのように感じざるを得ません。

ところでペルーで安倍首相が習近平国家主席と10分ほど予定外の「会談」をしたそうです。その内容は通訳だけを入れた二人だけの会話だったそうですが、双方が前向きに日中外交を考えていると報じられています。想像するに「トランプさんってどんな猛獣だったかい?」「まだ餌を与えていないから嚙みつくのか、吠えるのかわからなかった。それより、あの家の趣味は悪かったよ。」ぐらい、お互いに喋りくてうずうずした状態だったと思います。

その中で「ところで来月の日中韓首脳会談だけど、朴さんが来なければ二か国でやるかい?」という打診はした可能性があります。朴大統領は今、無理して日本に来て3国首脳会談に出席したとしても発言の重みはありません。それを履行できる見込みもありません。つまり、名刺には「大統領」とあっても今は、そして今後もほぼ大統領としての職務を全うすることは不可能であります。なぜなら誰も信用しないからであります。

朴大統領がここにきて「抵抗」を見せ始めています。まさか意地になっているのではないかと懸念します。意地になるとすれば大統領を辞めた後、待ち構える検察と逮捕という逃げられない事実を前に、「無実の証明は大統領として逮捕されず、発言を聞いてもらえる今のうちにやっておこう」ということでなければよいと思います。

私は経済的状況、及び北朝鮮とのことを鑑みたうえで、いい加減に次のステップに入るべきだと思っています。大統領が退陣しない理由はもはや、何処にも見つけられません。

では今日はこのぐらいで。

あわせて読みたい

「韓国」の記事一覧へ

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    ラーメン店と4℃が元で男を振ってしまう愚かなあなたへ

    いいんちょ

    10月26日 10:04

  2. 2

    小林よしのり氏、眞子さま小室さん会見に「素晴らしい記者会見だった!」

    小林よしのり

    10月26日 17:11

  3. 3

    ロックダウンせずコロナ封じ込めに「失敗」したスウェーデン 日本人移住者が語る生活のいま

    田近昌也

    10月26日 09:03

  4. 4

    世田谷一家殺人事件 21年めの新展開!警視庁が異例の実名出しで所在を追う「焼き肉店のアルバイト店員」

    SmartFLASH

    10月26日 17:16

  5. 5

    好きな人と結婚するだけなのに…日本人が「小室さんバッシング」に熱狂する根本原因

    PRESIDENT Online

    10月26日 11:22

  6. 6

    自民党に訪れている深刻な人材不足 力ある政治家を育てなかったツケ

    内田樹

    10月26日 16:08

  7. 7

    にぎわい戻る日本に「油断しないで」 コロナ感染女性が綴る闘病と復帰後の苦しみ - 吉沢さりぃ

    BLOGOS編集部

    10月26日 09:31

  8. 8

    橋下氏&岸博幸氏が“脱成長”論を猛批判「自分の年収を100万にしてから言え!」

    ABEMA TIMES

    10月26日 12:25

  9. 9

    【全文】小室眞子さん、圭さん結婚会見「私は眞子さんを愛しております」

    BLOGOS編集部

    10月26日 14:57

  10. 10

    日本には「訂正する力」が必要だ 哲学者・東浩紀が語る 言論のゆくえ

    村上 隆則

    10月25日 11:00

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。