記事

セクショナリズムとは。

ちょっと前にNHKの番組で、

シリーズ「日本人はなぜ戦争へと向かったのか」

というシリーズをやっていました。
見た人はかなり多かったのではないでしょうか?

見せ方が上手で、かつ、とても思慮に富んだ内容でした。

リアルタイムで見ることはなかなか難しいので、
全シリーズを録画して見ました。

どうして、勝ち目のない戦争に突き進んだのか?
どうして、無謀にも戦線を拡大し続けたのか?

という問題の原因として、

戦前の、
極めて巨大な組織であった軍部のセクショナリズムが挙げられていました。

セクショナリズム

という単語は各セクション、つまり各部署がそれぞれに自分の部署のことのみを考えて行動し、
組織全体としての利益を省みないことを言います。

つまりは、
それぞれが自分たちのことばかり良くなるように考えて、

全体としてのことなんて頭にない状態です。

結果として組織全体のかじ取りはうまくいかず、
取るべき道を誤り、

対外的にも信頼をえることができなくなります。

かつての日本でも、
帝国陸軍内でのセクショナリズムによる中国大陸での戦線拡大や、

海軍と陸軍のセクショナリズムによる太平洋戦争の戦線拡大など、

あらゆる事象の根源となっています。

このセクショナリズム、
おそらく今も日本の政治のから企業、各団体と、

あらゆるところで足を引っ張っている原因なのだろうと思います。

しかし、

こと、医療の世界においてはまさに顕著な問題です。

医者界はまさに、

セクショナリズムの代名詞。

といってもいいほどなのではないか?

と思うほどです。

医療や福祉にさまざまな歪みや矛盾が生じている元凶ともいえます。

特に、
医師の各科間の偏在であったり、
地域の医師不足などの問題はダイレクトにこのセクショナリズムの影響を受けているように思われます。

よって、
今回からは日本の医療におけるセクショナリズムについて、
書いていきます。

トピックス

ランキング

  1. 1

    学術会議の任命拒否 説明は困難

    非国民通信

  2. 2

    GACKT お金と違い時間は戻らない

    かさこ

  3. 3

    淡々とデマ正した毎日新聞は貴重

    文春オンライン

  4. 4

    ベガルタ選手 交際相手DVで逮捕

    SmartFLASH

  5. 5

    感染ゼロを求めない日本は理想的

    中村ゆきつぐ

  6. 6

    「特攻」冬の発熱対応に医師嘆き

    中村ゆきつぐ

  7. 7

    岸防衛相の長男 フジ退社で衝撃

    文春オンライン

  8. 8

    高齢者は貯蓄 現金給付改善せよ

    永江一石

  9. 9

    支持率-12ポイント 菅政権の過ち

    舛添要一

  10. 10

    瀬戸大也イバラの道 海外で驚き

    WEDGE Infinity

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。