記事

「ムダ遣いの解消を図って財源を見つけていくことが責務」江田憲司代表代行

 民進党は15日午後、「ムダ遣い解消プロジェクトチーム――ダレノ(誰の)ミクスプロジェクト」(江田憲司座長=党代表代行)の第3回会合を国会内で開き、会計検査院の担当者から会計検査と検査報告の概要、2015年度決算検査報告について説明を聞いた。

 江田座長は冒頭のあいさつで「本日は、先週出た2015年度の検査報告について意見交換をする。455件、1兆2189億円の無駄遣いの指摘は過去2番目に多い金額と聞いている」と述べた。江田座長は具体的事例も挙げて、「特に預金保険機構に行き場のない剰余金が1兆900億円も積まれている。これについては、しっかり国庫返納への道を開いていくのがわれわれの責務。震災復興の美名のもとに偽造領収書や水増し請求が1億7000万円の不当な額と指摘され、国庫への返還対象とされている。

さらに甘利前大臣の金銭授受問題にからむURの補償交渉の中で不正経理があったことも指摘されているし、いま過労自殺問題で世間をにぎわしている電通について2271万円の過大給付が指摘されている」と説明した。そうした会計検査院に指摘された問題を踏まえて江田代表代行は、「われわれプロジェクトとしては消費増税先送りで介護、年金、子育て支援など『人への投資』予算が安倍政権下で先送りされている中で、無駄遣いの解消を図って財源を見つけていくことが責務として担わされている」と当プロジェクトの目的を語った。

 その後、会計検査院担当者からの説明を聞いて質疑応答を行い、預金保険機構や電通の問題等について議論した。

あいさつする江田憲司代表代行

あいさつする江田憲司代表代行

民進党広報局

あわせて読みたい

「会計検査院」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    小池知事の詐称疑惑 失職判例も

    郷原信郎

  2. 2

    倉持由香 給付金100万円受け取り

    BLOGOS しらべる部

  3. 3

    AppleMusic停止 異例の抗議行動

    跡部 徹

  4. 4

    都の方針に歌舞伎町経営者が怒り

    BLOGOS編集部

  5. 5

    きゃりー父「投稿に責任を持て」

    文春オンライン

  6. 6

    神の業? コロナ直面のイスラム教

    BLOGOS編集部

  7. 7

    コロナで着目すべき「血液凝固」

    大隅典子

  8. 8

    ユニクロ参入でマスクバブル終焉

    NEWSポストセブン

  9. 9

    アパレル倒産 コロナ前から兆候

    南充浩

  10. 10

    暗号資産に麻生節「名称が悪い」

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。