記事

世論調査の間違い

今回のアメリカ大統領選挙も、6月23日のイギリスのEU離脱国民投票も、事前(イギリスは投票日当日の出口調査結果も)調査の数字と結果は異なりました。

一つ言えるのは(イギリスはオンライン調査のため一概にはアメリカと比較しにくい)、調査結果の生数字だけが一人歩きして、単純比較して調査が間違いと決めつけるのにもちょっと無理があります。

アメリカの調査会社のフェイスシートはもとより、膨大ともいえる世論の縮図のデータの作り方はおそらく群を抜いています。

しかし、ご承知のように、選挙は必ずしも過去のデータの集積通りの結果にもならない代わりに、そもそも電話調査(一部にハイブリッド調査、オンライン調査や携帯電話調査が加味されているとしても)の限界があるわけです。

日本でも大手のマスコミや私たち選挙プロは、生数字をそのまま情勢として受け入れるわけではないのです。

我が国に限っていえば、大体、今時、固定電話に昼間から調査に出る人たちは、必ずしも世論の縮図になっていないことは明らかでしょう。

まず第一に若者を中心とした”携帯電話層”の人たちの声は反映されませんから。

同じようにアメリカでも世論調査自体はどんなに正確を期しても、実態とのギャップが出る可能性は排除できないわけです。

しかし、同時に生数字だけでなく、そうそうたる米国内のマスコミ人もヒラリー優勢と解説してました。

長くなるので簡潔に申し上げると、生数字に過去のデータをいくら加味しても、国民の流動的要素に追いつていけなかったこともその要因と思われます、ビッグデータといってもそれは過去の集積に過ぎません。

選挙は歴史です。

前回と同じことは2度と起こらない!と思った方がいいということを常に念じつつ、いつもドキドキしながら私たちも調査結果を見、分析しているわけです。

あわせて読みたい

「世論調査」の記事一覧へ

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    「ユニクロ=格好いい」ブランドに 英国ファッション業界で広がる人気

    小林恭子

    09月28日 11:51

  2. 2

    iPhone12 ProMaxからiPhone13 ProMaxに買い替えた結果

    永江一石

    09月27日 14:35

  3. 3

    まだゼロコロナを目指す?行動制限の緩和に消極的な知事らに医師が苦言

    中村ゆきつぐ

    09月28日 08:14

  4. 4

    麻生太郎氏が恐れる「河野家への大政奉還」 総裁選後に麻生派空中分解も

    NEWSポストセブン

    09月28日 09:09

  5. 5

    オンライン授業でレポートの精度が向上 大学准教授が推測する背景とは

    BLOGOS編集部

    09月28日 11:06

  6. 6

    米タイム誌が評価した隈研吾氏の新国立競技場が「負の遺産」に

    渡邉裕二

    09月27日 09:00

  7. 7

    スーパーシティって何だ?

    ヒロ

    09月27日 10:32

  8. 8

    またしても繰り返される新型コロナにまつわる様々な怪現象。

    企業法務戦士(id:FJneo1994)

    09月28日 10:58

  9. 9

    小室圭さん 結婚決定で開き直り?会見拒否で眞子さま単独釈明の現実味

    女性自身

    09月28日 09:22

  10. 10

    SDG's がもたらす物価高 先進国でもエネルギー価格が高騰するリスク

    ヒロ

    09月28日 10:28

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。