記事

世論調査の間違い

今回のアメリカ大統領選挙も、6月23日のイギリスのEU離脱国民投票も、事前(イギリスは投票日当日の出口調査結果も)調査の数字と結果は異なりました。

一つ言えるのは(イギリスはオンライン調査のため一概にはアメリカと比較しにくい)、調査結果の生数字だけが一人歩きして、単純比較して調査が間違いと決めつけるのにもちょっと無理があります。

アメリカの調査会社のフェイスシートはもとより、膨大ともいえる世論の縮図のデータの作り方はおそらく群を抜いています。

しかし、ご承知のように、選挙は必ずしも過去のデータの集積通りの結果にもならない代わりに、そもそも電話調査(一部にハイブリッド調査、オンライン調査や携帯電話調査が加味されているとしても)の限界があるわけです。

日本でも大手のマスコミや私たち選挙プロは、生数字をそのまま情勢として受け入れるわけではないのです。

我が国に限っていえば、大体、今時、固定電話に昼間から調査に出る人たちは、必ずしも世論の縮図になっていないことは明らかでしょう。

まず第一に若者を中心とした”携帯電話層”の人たちの声は反映されませんから。

同じようにアメリカでも世論調査自体はどんなに正確を期しても、実態とのギャップが出る可能性は排除できないわけです。

しかし、同時に生数字だけでなく、そうそうたる米国内のマスコミ人もヒラリー優勢と解説してました。

長くなるので簡潔に申し上げると、生数字に過去のデータをいくら加味しても、国民の流動的要素に追いつていけなかったこともその要因と思われます、ビッグデータといってもそれは過去の集積に過ぎません。

選挙は歴史です。

前回と同じことは2度と起こらない!と思った方がいいということを常に念じつつ、いつもドキドキしながら私たちも調査結果を見、分析しているわけです。

あわせて読みたい

「世論調査」の記事一覧へ

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    “愛国芸人”ほんこんが「デマツイート」で提訴される 原告代理人・米山隆一氏は怒り

    SmartFLASH

    07月26日 09:58

  2. 2

    60歳4人に1人が貯金ゼロ 原因は晩婚化による“支出三重苦”

    女性自身

    07月26日 13:23

  3. 3

    東京五輪「手のひら返し」が驚くほど早かった理由 - 新田日明 (スポーツライター)

    WEDGE Infinity

    07月26日 08:17

  4. 4

    野球は7回、サッカーは60分に!若者のスポーツ観戦離れを「時短化」で食い止めろ

    土屋礼央

    07月27日 08:11

  5. 5

    中国、ロシア製ワクチンと立憲民主と共産党 まあ少し可哀想ではあるけど、ブレインが悪いのとセンスがないというだけ

    中村ゆきつぐ

    07月27日 08:26

  6. 6

    作曲家がLGBT差別の杉田水脈氏を肯定…開会式のドラクエ起用に疑問続出

    女性自身

    07月26日 12:26

  7. 7

    配信が充実した東京オリンピック 無観客開催でも十分なお釣りが来る内容

    企業法務戦士(id:FJneo1994)

    07月26日 08:32

  8. 8

    小山田圭吾の件について考える 作品と作者は別ものか

    紙屋高雪

    07月26日 09:10

  9. 9

    五輪開催に反対でも観戦したくなるのは人情 選手を応援するのは自然な感情の発露

    早川忠孝

    07月26日 14:00

  10. 10

    酷暑下の札幌五輪マラソン 市民の冷ややかな声も少なくない

    NEWSポストセブン

    07月27日 09:36

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。