記事

「国民の負託たる熟議の国会を実現していこう」山井国対委員長

 民進党は9日、衆院の国対役員・筆頭理事合同会議を国会内で開いた。

 山井国対委員長は冒頭のあいさつで「政府・与党から首をかしげる発言が相次いでいる」と述べ、前日の自民党の竹下国会対策委員長、鶴保沖縄・北方担当大臣の相次ぐ失言に触れ、「政府・与党の姿勢は国民感覚と極めてずれている」と断じた。

 TPPの審議については、この日アメリカ大統領選挙の結果が出ることに触れたうえで、「トランプ候補もクリントン候補もTPPには反対と明言している。そのような中でなぜ審議が不十分な中、国民への説明責任も果たさずに、日本の国会は明日にもTPPを強行採決しようとしているのか。国民からしても全く理解不能ではないか」と述べ、「私たちは、国民の負託にこたえるべくTPPについても審議を尽くし、何よりも担当大臣にふさわしくない山本農水大臣に対しての辞任要求もきっちりと強めていきたい。皆さん、力を合わせて国民の負託たる熟議の国会を実現していこう」と出席者に呼びかけた。

民進党広報局

あわせて読みたい

「TPP」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    ベガルタ選手 交際相手DVで逮捕

    SmartFLASH

  2. 2

    岸防衛相の長男 フジ退社で衝撃

    文春オンライン

  3. 3

    米山元知事が橋下氏の煽動に苦言

    SmartFLASH

  4. 4

    淡々とデマ正した毎日新聞は貴重

    文春オンライン

  5. 5

    任命拒否 背景に大学への不信感

    PRESIDENT Online

  6. 6

    ウイグル弾圧をルポ 朝日に評価

    BLOGOS しらべる部

  7. 7

    TV設置届出? 感覚がズレてるNHK

    NEWSポストセブン

  8. 8

    マスク拒否で降機「申し訳ない」

    ABEMA TIMES

  9. 9

    コロナで潰れる「強みのない店」

    中川寛子

  10. 10

    初鹿明博氏が議員辞職する意向

    ABEMA TIMES

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。