記事

米有権者の3分の2、銃規制を支持=ロイター/イプソス調査

[ワシントン 8日 ロイター] - ロイター/イプソスが米大統領選当日の8日に実施した調査によると、同日に投票した有権者のうち、ある程度または厳しい銃規制を支持するとの回答が全体の3分の2に上った。2012年の調査時の59%から上昇した。

調査は全米50州を対象にオンラインで行われ、既に投票を済ませた約3万8000人から回答を集めた。

共和党のドナルド・トランプ候補が銃規制強化に反対しているのに対し、民主党のヒラリー・クリントン候補は銃規制強化や厳格な身元調査の実施を呼び掛けている。

また調査によると、妊娠中絶についての見方は2012年の調査時と大きく変わっておらず、違法とすべきとの回答は39%だった。トランプ氏は中絶反対を表明する一方、クリントン氏は合法のままであるべきだとしている。

トピックス

ランキング

  1. 1

    NHK受信料「義務化」は時代錯誤

    大関暁夫

  2. 2

    伊藤容疑者 事務所破産の可能性

    SmartFLASH

  3. 3

    感染防ぐ日本人 生活習慣にカギ

    中村ゆきつぐ

  4. 4

    欧州の教訓 PCR検査は対策ならず

    PRESIDENT Online

  5. 5

    大阪都構想 賛成派ほど理解不足?

    赤池 まさあき

  6. 6

    年内閉店も 飲食店の淘汰は本番

    内藤忍

  7. 7

    任命拒否めぐる菅首相の迷走ぶり

    大串博志

  8. 8

    学習指導要領を無視する朝鮮学校

    赤池 まさあき

  9. 9

    国民生活の改善でトランプ氏優勢

    NEXT MEDIA "Japan In-depth"

  10. 10

    お金の流通量 調整誤る日本政府

    自由人

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。