記事

トランプ陣営、ネバダ州期日前投票で異議 地裁は棄却

[8日 ロイター] - 米共和党のドナルド・トランプ大統領候補が米西部ネバダ州ラスベガスでの期日前投票について、選挙管理人が規定の投票時間を延長して有権者に投票させたとして投票記録の保管命令を求めて起こした訴訟で、同州の地区連邦地裁は8日、これを棄却した。

ネバダは激戦州の一つで、期日前投票を認めている州の一つでもある。また、ラスベガスは民主党候補ヒラリー・クリントン氏の支持基盤だとみなされている。

ネバダ州の法律では期日前投票は午後8時までとなっているが、その時点で列に並んでいる有権者も投票を認められている。

トランプ陣営はラテンアメリカ系のスーパーで先週行われた期日前投票について、管理人らが有権者に午後8時を過ぎた後も列に並ぶことを許可し、州法に違反したと主張。管理人らに対し、投票に関するさまざまな記録を保管し、問題となっている自動投票機の投票記録を分ける命令を出すよう裁判所に求めていた。

地裁の判事は、特定の有権者がどちらの候補者を選んだか明らかにすることになる命令を出すことはできないとした。選挙の運営側は8日の審理の際に、投票記録はすでに保管していると主張していた。

あわせて読みたい

「アメリカ大統領選」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    橋下氏 任命拒否の教授らに苦言

    橋下徹

  2. 2

    給付金効果はあったが見えぬだけ

    自由人

  3. 3

    官僚へ負担どっち? 野党議員反論

    BLOGOS しらべる部

  4. 4

    すすきの感染 酒飲みにうんざり

    猪野 亨

  5. 5

    日本における次世代の目玉産業は

    ヒロ

  6. 6

    処理水の安全 漁業側が自信持て

    山崎 毅(食の安全と安心)

  7. 7

    iPhone12かProか...売り場で苦悩

    常見陽平

  8. 8

    岡村結婚の裏に涙のエレベーター

    文春オンライン

  9. 9

    コロナ巡るデマ報道を医師が指摘

    名月論

  10. 10

    学術会議に深入りしない河野大臣

    早川忠孝

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。