記事

まゆゆからサイン入りの写真集がっ!

なんというすばら尻な出来事だ―――――――!
まゆゆからサイン入りの写真集が送ってきた!

画像を見る

これで我が家には自分で買って来たやつと、講談社から送られてきたやつと、まゆゆが送ってくれたサイン入りの3冊もある。

「知らないうちに」というタイトル通り、綺麗なお姉さんになった渡辺麻友の自然体が「知らないうちに」撮られていて、本当に安堵感を得る写真集だ。

苦手なプールに落っこちて、水中でズレた水着を直しているときに見えてしまった美尻も「知らないうちに」撮られていたそうだが、このカットは確かに写真の持つ芸術性として優れている。

この写真集、徹底的にまゆゆのお尻にこだわっていて、数えてみたらなんとお尻が写ってるカットが20枚もある!
これは写真集として大成功で、尻フェチのわしの本性が刺激されてたまらない。

わしの嗜好として、乳と尻は互角である。
だが、両方あるよりはどちらかが大きい方がいい。
バランスは崩した方がフェチの思い入れが強くなるものだ。

「尻」と言うべきか「美尻」と言うべきか「プリケツ」と言うべきか「プリン尻」と言うべきか迷うが、まゆゆの場合、ウエストがくびれているのにこの美しい尻の膨らみ方は、奇跡であり、罪である。
罪を犯している方はまゆゆである。

そもそも、見せられている尻があの聖なるアイドルまゆゆの尻なのだから罪悪感で狂いそうだ。
この写真集が売れている最大の要素は、おそらく「罪悪感」なのだと思う。
「知らないうちに」神よ許したまえと祈りながら、あろうことか、まゆゆの「プリン尻」に感動しているわしがいる。
罪深い。実に罪深い。

あわせて読みたい

「渡辺麻友」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    コロナが炙り出す質低い大人たち

    毒蝮三太夫

  2. 2

    ドラゴンボールが儲かり続ける訳

    fujipon

  3. 3

    元慰安婦団体なぜ内部分裂したか

    文春オンライン

  4. 4

    ブルーインパルス飛行批判に落胆

    かさこ

  5. 5

    元自民議員 安倍政権長く続かず

    早川忠孝

  6. 6

    報ステ視聴率危機? テレ朝に暗雲

    女性自身

  7. 7

    コロナ対策成功は事実 医師指摘

    中村ゆきつぐ

  8. 8

    上場企業レナウン倒産に業界激震

    大関暁夫

  9. 9

    コロナとN国で紅白歌合戦ピンチ

    渡邉裕二

  10. 10

    検察庁前で開催「黒川杯」に密着

    SmartFLASH

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。