記事

2016.11.4 心より感謝申し上げます

ご報告

日頃より大変お世話になっております
皆様に改めて結婚のご報告をさせていただきます。

すでに報道などにも出ておりますように、11月1日に、釧路にて婚姻届を提出し昨日4日、東京にて披露宴を開かせていただきました。

なお、地元北海道での披露宴も別途ひらかせていただきます。

昨日は全国各地より多くの皆さんにお集まりをいただき、また安倍晋三内閣総理大臣、森元内閣総理大臣、菅内閣官房長官、山口那津男公明党代表をはじめとする国会議員の先生方。
また、遠くロシア、カナダ、アメリカ、韓国からのご列席を賜り心より感謝申し上げます。

安倍晋三首相からは、「(新郎にとって)鈴木宗男さんがお父さんになる。簡単なことではない。愛情の強さを感じる」とのご挨拶で門出を祝福いただきました。

松山千春さんは、挨拶のなかでも何度も『ほんとに、ほんとに、おめでとう』と心からの安堵の?!お祝いをいただきました。
その千春さんの姿に父だけでなく新郎も目頭を熱くしており、『最終的には父親に似た人を選ぶ』との言葉にこれから先の苦労を想像した次第です。
(苦労するのは新郎の方との見方が濃厚ですが…)

国会情勢、そして日程の関係で、正直、披露宴には出ることができないだろうと、新郎始めご家族の皆さんにもお詫びを伝えていました。

さまざまな動きの中で、私がホテルに到着したのが開宴時間5分前。

そこからホテルの皆さんのご協力、ゲストの皆さんのご理解のもと披露宴にたどり着くことができました。
皆さんにご迷惑をおかけしたことをお詫びすると同時に終始笑顔で、温かい言葉と共に御祝いしてくださったこと本当に本当にありがとうございました。
言葉に尽くせぬ感謝の気持ちです。

また、あとでわかったことですが新郎のご両親なんと披露宴の朝、お寺と神社を回ってくださったそうです。
いつも私の仕事を応援してくださっているご両親です。
きっと私にプレッシャーを与えないようにと、あえて披露宴が終わってから教えてくれたんだと思います。

こんなにも優しく温かい皆さんに迎え入れていただき、最強の家族ではありましたが、このご縁を機に最幸の家族の称号も手にいれたような気分です!

幸せに浸るのではなく、噛みしめ、そしてこの感謝の気持ちを糧にすべくこれからも精進してまいります。

今日は札幌にて、日頃からお世話になっている『片目失明者友の会』のみなさんの総会へ。
その後は、夕方には釧路に移動。
地元での活動が待っています。

これからも、引き続きのご指導ご鞭撻のほどよろしくお願いいたします。


鈴木貴子

あわせて読みたい

「結婚」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    GACKT お金と違い時間は戻らない

    かさこ

  2. 2

    感染ゼロを求めない日本は理想的

    中村ゆきつぐ

  3. 3

    公明・山口氏の的確な都構想演説

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

  4. 4

    学術会議の任命拒否 説明は困難

    非国民通信

  5. 5

    支持率-12ポイント 菅政権の過ち

    舛添要一

  6. 6

    瀬戸大也イバラの道 海外で驚き

    WEDGE Infinity

  7. 7

    日本は中国に毅然たる態度で臨め

    野田佳彦

  8. 8

    就職に不利 日本で進む博士離れ

    川北英隆

  9. 9

    EUで感染再拡大 自由移動の悲劇

    木村正人

  10. 10

    NYポストのバイデン記事は陰謀か

    島田範正

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。