記事

カナダ、米国人への新規労働許可発行数が53.8%増 今年1─8月

[オタワ/トロント 3日 ロイター] - カナダの移民当局の統計によると、今年1─8月に米居住者に対して新規に発効された労働許可書が前年同期より53.8%増加した。一方、同許可書の更新は減少した。

いくつかのカナダ企業は、民主党のヒラリー・クリントン候補と共和党のドナルド・トランプ候補の間で米大統領選が白熱する中、米国人を政治情勢が安定したカナダに呼び寄せる好機とみている。

トランプ氏は、カナダやメキシコとの北米自由貿易協定(NAFTA)を最悪の協定の一つと呼び、これにより、製造業の雇用がメキシコに流出したと批判。また、不法移民の流入を防ぐためにメキシコとの国境に壁を建設すると公約した。

一方、クリントン氏は、大統領に選ばれた場合、NAFTAを再評価すると述べている。

「米国人の海外駐在者を対象に、全米で大規模な広告キャンペーンを行い、大きな関心を集めている」と、オンタリオを拠点とするソフトウエア開発企業ソータブルの設立者であるクリストファー・リード氏は語った。「トランプ氏を一つの基準点として利用している」のだという。

トピックス

ランキング

  1. 1

    GACKT お金と違い時間は戻らない

    かさこ

  2. 2

    感染ゼロを求めない日本は理想的

    中村ゆきつぐ

  3. 3

    公明・山口氏の的確な都構想演説

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

  4. 4

    学術会議の任命拒否 説明は困難

    非国民通信

  5. 5

    支持率-12ポイント 菅政権の過ち

    舛添要一

  6. 6

    瀬戸大也イバラの道 海外で驚き

    WEDGE Infinity

  7. 7

    日本は中国に毅然たる態度で臨め

    野田佳彦

  8. 8

    EUで感染再拡大 自由移動の悲劇

    木村正人

  9. 9

    監視されてる? リモート疲れ限界

    NEWSポストセブン

  10. 10

    NYポストのバイデン記事は陰謀か

    島田範正

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。